This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelprollandbump

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

概要

ローリン・バンプはダイスを振ってカードを獲得するゲームです。
プレイヤーの目的は最も多くの得点を得ることです。

カード
カードは4色のいずれかであり、役が描かれています。(ジョーカーを除く)
カードの上にダイスを置き、そのカードに描かれた役を作ることで獲得することができます。

役「シングル」カードの上には、該当する目のダイスを1つ以上置きます。
役「Xカード(2-5)」カードの上には、同一の目のダイスを指定された個数置きます。
役「Xストレート(3-5)」カードの上には、連続した目のダイスを指定された個数置きます。

同じ色のカードを2枚以上獲得してセットを作成すると、ゲーム終了時にボーナスを得られます。

セットアップ

ジョーカーカード1枚を場の中央に置きます。
その周囲に残りの48枚のカードから山札を作り、一番上のカードを表に向けます。
 2人プレイ:  6枚の山札6個
 3,4人プレイ: 4枚の山札9個
 5人プレイ:  3枚の山札12個

山札にならなかった残りのカードはゲームから取り除きます。

ゲームプレイ

プレイヤーのターンでは、3つのアクションを順に行います。

1.カードの回収
前のターンに要求していた(自分の色のダイスが乗ったままの)カードがあれば、それを獲得します。

2.ダイスを振る
ダイスを振ります。ダイスは2回まで振り直せます。振り直したくないダイスはロックすることができます。
プレイヤーは通常、自分の色のダイス「5個」を使用します。
ただし、ゲームの開始後1番目のダイスロールでは「3個」/2番目のダイスロールは「4個」までしか使用できません。

3.カードの要求
場にあり、役を満たすカードの上にダイスを置きます。
複数のカードに分けて置くことは可能ですが、1つのダイスを複数のカードに置くことはできません。
自分の次のターンまでそのダイスがカード上に残っていれば、そのカードを獲得できます。

バンプ
相手のダイスの合計よりも自分の合計の方が大きい場合、他のプレイヤーが置いたダイスをどかして自分のダイスで要求しなおすことができます(バンプ)。
シングルの場合は、ダイス数がより多い場合にバンプできます。

例1:スリーストレート(1,2,3)をダイス(2,3,4)でバンプすることができます
例2:フォーストレート(3,4,5,6)がバンプされることはありません。

ボーナスダイス
そのターン、カード上に置かなかったダイスは白いダイス(ボーナスダイス)の側に置かれ、ボーナスダイスが要求された状態になります。
・他のプレイヤーが、より合計の大きいダイスを置いている場合は要求できません。(その場合、ダイスは予備エリアに置かれます)
・後のプレイヤーに、より合計の大きいダイスを置かれた場合、ボーナスダイスの要求権はバンプされます。

自分のターン開始時にボーナスダイスの要求ダイスが残っていた場合、ボーナスダイスを他のダイスと一緒にロールします。
ボーナスダイスは他のダイスと同様、出目の固定や振り直しが可能です。
ボーナスダイスはカードの上に置くことが出来ず、他のダイスの目を1つ「ボーナスダイスの目に置き換える」ことができます。
ボーナスダイスを使用したターンには、未使用のダイスでボーナスダイスを要求することができません。

ゲーム終了

ジョーカー以外の山札が1つ尽きたら即座にゲームは終了します。(5人プレイの場合は山札2つ)
ゲーム終了時、場に要求したカードがあるプレイヤーはそれを獲得します。
また、ボーナスダイスを要求していたプレイヤーが居る場合も、同様にボーナスダイスを獲得します。

得点計算
カード自体の点数とカードセットによるボーナス点数を合計します。
ジョーカーは、フルセット(12枚)以外で一番ボーナス点数が高くなるカードセットに加えられます。
(注:ゲーム終了時ではなく、ジョーカー獲得時に最も高くなるセットに加えられその後の変更はありません。)
ゲーム終了時にボーナスダイスを獲得したプレイヤーが居る場合はそれを振り、出た目を得点に加えます。
最も多くの点数を得た人が勝利します。

その他

カードの内訳
全49枚
・4色×12枚
・ジョーカー1枚

カードの点数
シングル  :1点
2カード  :2点
3ストレート:3点
3カード  :5点
4ストレート:7点
5ストレート:10点
4カード  :12点
ジョーカー(5カード):15点

シングルの上には複数のダイスを置くことができます。