This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelporiflamme

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

ゲームの流れ

ゲーム開始時、各プレイヤーに同じ構成のカード10枚と1影響点が配られます。
手札からランダムにカード3枚が除外され、それらのカードは他のプレイヤーには非公開となります。
スタートプレイヤーとプレイ順はランダムに決定されます。

各ラウンドでは「配置フェイズ」と「解決フェイズ」を順に行い、全6ラウンドを行ってゲーム終了となります。

●配置フェイズ
スタートプレイヤーから順に、以下のいずれかにカード1枚を裏向きに配置します。

・場のカード列の先頭(左)か最後尾(右)に置く ※場のカードが0枚の場合は中央
・場に配置済である自分のカード上に重ねる(スタック)

他のカードに重ねられたカードは「解決フェイズ」において対象になりません。(能力を使ったり、使われたり、影響点を置くことができません)
カードをスタックする枚数に上限はありません。
影響点が乗ったカードに対してスタックした場合、影響点はスタックされたカードに残ります
全員がカードを配置したら、解決フェイズに移ります。

●解決フェイズ
カード列の先頭から順に、カードの所有者がアクションを行います。

A)カードが裏向きの場合
 a)カードを表向きにする・・・カード効果を適用します。もしカードに影響点が乗っていれば獲得します。
 b)カードを表向きにしない・・・サプライからカードに1影響点を乗せます。スタック状態の場合、一番上のカードにのみ影響点を乗せます。

B)カードが表向きの場合
カード効果を適用します。

使い切りのカードは、効果を適用した後に排除されます。
排除されたカードは、捨て札置き場に置かれ公開されます。
アクションを行ったのがスタック中のカードであり、アクションの結果排除されたなら、スタックの下にあるカードが連続して次のアクションを行います。
排除されなかった場合は次列のカードに進みます。

ラウンド終了後、場のカードは終了時の状態のまま残します。
スタートプレイヤーを時計回りに移動して、次のラウンドを開始します。

ゲーム終了

6ラウンド終了時、最も影響点を獲得したプレイヤーの勝利となります。

・場のカード上に残った状態の影響点は得点としてカウントされません。
・タイブレークの場合、該当プレイヤーの中で場に残った自分所有のカード枚数が最も多いプレイヤーが勝利します。

カード効果

カードが排除された場合、カードに乗っている影響点は獲得できません。
スタックで他のカードの下になっているカードは、能力による排除や移動の対象になりません。

・射手
先頭もしくは最後尾のカードを1枚排除し、サプライから1影響点を得る。
自分のカードしかない場合でも排除しなければならない。その場合も影響点は得られる。

・兵士
隣接するカードを1枚排除し、サプライから1影響点を得る。
射手と同様、隣接カードが自分のカードしかない場合もそれを排除する。

・密偵
隣接するカードの所有者1人から、1影響点を奪う。(カード上にある影響点ではなく、プレイヤーから直接奪う)
隣接カードが自分のカードしかない場合は何も得られない。

・世継ぎ
このカード以外に同じ名前(世継ぎ)のカードが場になければ、サプライから2影響点を得る。
※裏向きであるか、スタックで下にある世継ぎカードは存在しないものとみなす。(転身者の説明も参照)

・侯爵
サプライから1影響点を獲得する。
左右に自分のカードが隣接している場合、1つの側につき追加で1影響点を得る。(スタックしていても1点のみ。表向き/裏向きは問わない)

・転身者
表向きになっている隣接したカードの能力をコピーする。転身者が転身者の能力をコピーしても何も起こらない。
コピーした能力は解決後に失われ、次のラウンドでは別の能力をコピーできる。
この効果でコピーするのは選択したカードの能力のみであり、効果を発動してもカード名は転身者のままである。
例:世継ぎカードの能力をコピーした場合、同名である転身者が場に1枚しかない場合に2影響点を得られる。

【使い切りカード】
・暗殺
任意のカードを1枚排除し、サプライから1影響点を得る。その後、このカードを排除する。

・勅命
場のカード1枚を選び、任意の位置へ移動する。その後、このカードを排除する。
スタックされているカードについては、一番上のカードのみを対象にできる。
※複数プレイヤーのカードを混在してスタックするような移動は出来ない。

・待ち伏せ
このカードが他プレイヤーの効果によって排除された場合、4影響点を得る。さらに、このカードを排除の対象にしたカードを排除する。
ただし、排除側カードによる影響点の獲得(兵士・射手・暗殺)は通常通り発生する。
カードを自分で表向きにした場合はカード上の影響点を全て破棄し、代わりに1影響点を得る。その後、このカードを排除する。

・陰謀
このカード上に乗っている影響点を2倍して獲得する。その後、このカードを排除する。