This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelpobsession

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

テーマ

没落してしまった貴族が返り咲くために、屋敷を拡張したり、評判を高めたり、貴族とのコネクションを築いたり、地元の名士との結婚を企てたりします。
ゲーム終了時、最も勝利点(VP)を稼いだプレイヤーが勝利します。

セットアップ

BGAでは自動で行われます。
使用人、初期タイル、目標カードなどが配られます。
共通ボードにもタイルや使用人、カードの山札などが置かれます。
ラウンドの前に使用する一族と初期二流ゲストカードの選択を行います。ゲストカードはいわゆるカタン順(A・B・C・D・D・C・B・Aのような方式)で2枚取得します。

一族ごとの特色

プレイヤーは使う一族を選びます。
家ごとの初期ボーナスがあります。

アスキス家(1枚家族が多い)
キャベンディッシュ家(評判が3多い)
ポンソンビー(300ポンド持ってる)
ヨーク家(フットマンが1人多い)

ステップ1:使用人のローテ

通常のラウンド(ターン)では、各プレイヤーはこれらのステップを順番に行う。
すべての使用人を右隣のボックス(右側)へ1マススライドさせる。
第1ラウンドはすべての使用人が右端のボックスにいるのでこの処理は無視する。
ボックスは3つありますが、右端のボックスのみが使用可能になっています。

ステップ2:ラウンドトラック、記念碑、使用人部屋

現在のラウンドトラックに後述の『村祭り』があれば発動する。
記念碑タイル、使用人部屋タイルを所持しているプレイヤーはその効果を発動する。

ステップ3:アクティビティの主催

個人ボードから一族の評判レベル(大きな円の中の数字)を超えないタイル(タイル左下の数字)を1枚選ぶ。サービスタイルと記念碑タイルに属するタイルは選択できません。
もしくは後述のパスを選択する。

ステップ4:ゲストの招待

手札の中から、プレイしたタイルに記載されているタイプ(例:家族、男性)に合ったカードを書いてある枚数分を手札からプレイする(適切な手札を用意できない場合、プレイヤーはそもそもステップ2のアクティビティを主催することができません)。
プレイするゲストの評判(左上の数字)は一族の評判レベルを超えることはできません。

ステップ5:サービスの提供

アクティビティタイルとゲストカードに記載されている使用人を用意します(適切な使用人を用意できない場合、プレイヤーはそもそもステップ2のアクティビティを主催することができません)。
その使用人を自分の使用人トラックのアクティブなマス(3マスあるトラックの一番右側)から配置する。

ステップ6:恩恵の享受

ステップ2・3でプレイしたタイルとカードに示された恩恵を得る。マイナス要素もあります。
順番に獲得します。
a) お金の獲得。
b) 評判の獲得。ライオンの絵の1つごとにマーカーを1ステップ移動させます。小さな円の5を超えたら1に戻し中央の大きな円の評判レベルが1上がります。また、逆に評判を下げる場合も、小さな円の1から5への繋がりがあり、それによって中央の大きな円の評判レベルも下がります。※BGAではプレイヤーパネルの『A.B』のAが評判レベル・Bが小さな丸の値になります。
c)ゲストの獲得 / 縁を切る(除外)。ゲストは獲得したら手札に入ります。縁を切る(除外)ことは、勝利点がマイナスのカードに対して行うのが有効です。縁を切るを選び、縁を切るカードを選択しない(実質スキップ)ことも可能です。
d)使用人の雇用(ストックに残っていない場合はこれを無視する)。獲得した使用人は左端のボックスマスに置く。執務室タイルをプレイした場合は、使用人を雇用できる。

ステップ7:タイルの購入

ビルダーズマーケットで1枚のタイルを購入できる。タイルの位置(左が安く右が高い)に示されたコストにタイルに示された±修正値を支払う。
ビルダーズホリデーイベントではでは複数枚購入できます。
同じタイルを重複して購入することはできません。
後述のビルダーズマーケットリザーブがアクティブであれば、そこのタイルも選択可能になります。
購入後、購入したタイルを該当テーマ列に並べて置きます。その後、マーケットを左詰めにして空いた部分にタイルを補充します。複数のカードがマーケットに入る場合は左に詰めた後、補充分をまとめて引き、TSN(タイルの整理番号)の早いものが左になるように補充されます。
もしも同一のタイルが出た場合は、それを重ねて置きます。これらのタイルは、1枚1枚それぞれ通常ルールに従い購入できます(前述の通り同一プレイヤーによる同じタイルの購入は不可)。

ステップ8:終了処理

タイル(最初に使用する場合)を裏返し、もとの位置に戻す。基本的には裏返した場合の方が能力も勝利点も高くなります(例外もあります)。裏返したタイルを使用してもそれを裏返しはしません。
但し、ウェセックス拡張で追加される2色タイルは裏表がないものとして、このステップごとに裏返します。この2色タイルとは右上のアイコンが白い花になっているものです。
裏返したタイルは右上にバラアイコンがあります。これで裏返し済みか裏返し前かを確認できます。裏返すとテーマが変わるタイルがあります。その場合は裏返した側のテーマの位置に戻す。
使用した人物カードを自分の捨て山に捨てる。
このラウンドで使用した使用人すべてをトラックの一番左端のマスに移す。

ラストプレイヤーの終了処理が終わったら、ラウンドトラックを1マス進め、スタートプレイヤーマスを次のプレイヤーに移す。

パス

ステップ2で通常のアクションを行うかわりに、以下の工程をすべて順番に行う。
1.捨て札を全て手札に回収。
2.使用人の回復(すべての使用人を利用可能な右端トラックに移動にする)。
3.200ポンド得るか、ビルダーズマーケットのタイルを一新させ更新する。
4.その後、ステップ7タイルの購入に移る。

イベント(ラウンドボードに絵が描いてあると処理)

村祭り(Village Fair):ステップ2で、家族用書斎タイルを裏返していると、評判2と300ポンドがもらえる。
目標カードを引く:ステップ2で、目標カードを引き、元のと合わせた中から1枚捨てる。
ビルダーズホリデー:タイルを買うときにお金があれば他のタイルも買っていい。(いつもは1枚しか買えない)
国民の祝日:タイルやゲストを使うための評判レベルが足りなくても、このターンだけ特別に使っていい。

求愛(緑のマス)の処理

求愛ラウンドは通常ゲームでは4・8・12・16ラウンド目、ロングゲームでは5・10・15・20ラウンド目に発生する。
このラウンドは通常ラウンドと異なり、一番右にある現在のテーマカード(基幹・執務・地所・威信・スポーツ)の拡充タイルのVPの合計を比較し、勝者を決めるだけとなります。
最終求愛は公開された4枚のテーマを合計して決める。同じテーマが2枚あるときは2回カウントする。
求愛が発生するラウンドでは、前の求愛ラウンドでフェアチャイルドカードを取ったプレイヤーはそれを戻す(手札・捨て札どちらにある場合でも)。
勝者はフェアチャイルドカードのどちらかを選んで手札に取得し、次の求愛時まで他のカードと同じように使うことができる。これは勝者が複数いる場合発生しない。
更に勝者はVPカードを1枚引いて得る。ゲーム終了時までとっておくと上段の点数が。また、その後の手番で、特殊アクションとして下段の効果を使うことができる。効果を使うと捨て札になり、点数は得られない。これは勝者が複数いる場合、該当プレイヤーすべてが対象となる。

上記の求愛の処理後、各プレイヤーは目標カードを1枚捨てる。
全てのプレイヤーが捨て終わったら、通常ラウンドと同じようにラウンドトラックを1マス進め、スタートプレイヤーマスを次のプレイヤーに移す。

ビルダーズマーケットリザーブ

最初の求愛ラウンドの終了後、ビルダーズマーケットのサービスタイルをすべてビルダーズマーケットリザーブ(ビルダーズマーケットの左側のタイル)の該当マスに移動させる。
また、これ以降のドローで引かれたサービスタイルも即座にここに移動する。
空いたマスを通常ルールに従い補充する。
以降のラウンドでこれらのビルダーズマーケットリザーブのタイルも購入可能になる。

2回目の求愛ラウンドの終了後、ビルダーズマーケットの評判レベル1の値のタイルをすべてビルダーズマーケットリザーブの該当マスに移動させる。
また、これ以降のドローで引かれたサービスタイルも即座にここに移動する。
空いたマスを通常ルールに従い補充する。
以降のラウンドでビルダーズマーケットリザーブのタイルも購入可能になる。

ビルダーズマーケットのタイルは300ポンドになる。
※BGAではここに置かれたタイルは重なっているが、ビルダーズマーケットリザーブ欄右上のアイコンをクリックすることですべて表示でき選択できる。

特殊フリーアクション

プレイヤーは自分のターンで自分の評判を下げることによって以下のフリーアクションを行うことができる。同じターンに異なるアクションも実行可能。
・評判を2下げ、100ポンドを得る。これは何回でも行える。
・評判を3下げ、あなたの使用人1人をアクティブトラックに移動できる。これは何回でも行える。
・評判を4下げ、ビルダーズマーケットのタイルを一新させ更新する。これは1ターンに1回だけ行える。

目標カードを捨てて、その効果を得る。

使用人駒

バトラー(執事)(青、男)
ハウスキーパー(家政婦、赤、女)レディーズメイドが使えない場合、ハウスキーパーをその代わりに使うことができる。レディーズメイドがいる場合はそちらを優先して使う必要がある。もともとの能力であり、タイルを購入しなくても使える。
アンダーバトラー(副執事(黒、男)(食器室を買うとついてくる。他の男の使用人の代わりとして使える。)
レディーズメイド((女性の着付けや化粧などの世話をする)小間使い、紫、女)
バレット((主人の身の回りの世話をする)近侍(きんじ)、緑、男)
フットマン(下男、白、男)ブラシ部屋を購入するとバレットの代わりにも使えるようになる。

ゲーム終了

スタンダードゲームで16ラウンド、ロングゲームでは20ラウンド行うとゲームが終了します。

得点計算

各プレイヤーは、獲得したVPを合計します。

拡充タイルのVP(タイル右下がVP)
ゲストカードのVP(カード右上がVP)
条件達成した目標カードのVP(未達成でもペナルティはありません)
使用人1人につき2VP
200ポンドにつき1VP
使用しなかったVPカードのVP
評判レベルに応じたVP(三角数の数列となります)
スタンダード
レベル1 = 1 VP レベル2 = 3 VP レベル3 = 6 VP レベル4 = 10 VP レベル5 = 15 VP レベル6 = 21 VP レベル7(最大) = 28 VP
ロングゲーム
レベル1 = 1 VP レベル2 = 3 VP レベル3 = 6 VP レベル4 = 10 VP レベル5 = 15 VP レベル6 = 21 VP レベル7 = 28 VP レベル8 = 36 VP レベル9(最大) = 45VP

最も高いVPを得たプレイヤーの勝利。タイブレークはフェアチャイルドカードの所持プレイヤー。もし該当プレイヤーがフェアチャイルドカードを持っていなかったら、評判レベルが高い方(小さい丸を含めて)。

ウェセックス拡張

ミニ拡張です。使用可能な家族にウェセックス家(追加の初期タイルとして朝食室かテニスコートのどちらかを選び、加えた状態でゲームを始める)が加わるのと、基幹、威信の1評判タイルが1枚ずつ(居間と休憩室)加わります。