This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelpforbiddenisland

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

概要

禁断の島から4つの財宝を獲得して脱出するという協力ゲームです。
プレイヤーは移動や財宝獲得などの4種類のアクションを駆使して、島が沈む前に財宝を集めて島から脱出します。
ゲームは2〜4人用です。

用意する物

水位メーター
目盛りとそれに対応した「浸水量」が描かれています。
各プレイヤーの手番終了時に、水位メーターと同じ枚数の「浸水カード」をめくります。
難易度(オプション)によって目盛りの初期位置が異なります。

島タイル(24枚)
禁断の島を形作るタイルです。島の地図(オプション)によって初期配置が異なります。
タイルには島の地形と地名が描かれています。初期状態は表面ですが、浸水状態になった場合裏面(青白い絵柄)にします。

【特殊な地形】

 ヘリポート『愚者の発着場』(1枚)
 財宝のマークが描かれた地形(2枚×4種)
 各コマのスタート位置となるゲート

冒険者カード(6枚)
各プレイヤーにランダムで配られます。それぞれ異なった特技を持ちます。

 航海士(黄):1アクションを消費し、自分のかわりに他のプレイヤーを2マス移動させる事ができる
 探検家(緑):「移動・排水」を行う際、斜め方向にもアクションを行うことができる
 ダイバー(黒):「沈没して取り除かれたタイル」の位置を通過して移動できる(タイルのあるところで手番を終了する必要があります)
 パイロット(青):自分の手番に一度だけ、好きなマスに移動できる
 技術者(赤):「排水」を行う際、最大2枚まで排水することができる
 メッセンジャー(白):どのマスにいても、他のプレイヤーに「手札譲渡」を行うことができる

浸水カード(24枚)
沈んでいく島の地形に対応した水没場所を示すカードです。
引かれた浸水カードと同じ名前の島タイルが1段階浸水します。
完全に水没してしまった場合、その地形のタイル・浸水カードはゲームから取り除かれます。

財宝カード

各プレイヤーの手札上限は5枚です。
5枚を超えた場合、自分のターンでなくても5枚になるよう捨てなければなりません。

財宝カード:
探索の結果として得られるカードです。財宝の手掛かりだけでなく便利な道具を見出すこともあります。

財宝の手掛かり (5枚×4種)

 財宝「火のクリスタル/風の彫像/海の聖杯/大地の石」を手に入れるために必要です。

ヘリコプター (3枚)

 タイル1つの上にある冒険者コマを任意の数選んで、それらを別のタイル1つの上に移動することができます。
 手番に関係なくいつでも使用可能で、アクションは消費しません。使用後は捨てます。
 また、ゲームの最後に島から脱出するためにも必要になります。(勝利条件の一つ)

土のう (2枚)

 浸水状態のタイル1枚を選んで排水ができます。ヘリコプター同様、使用後は捨てます。

水位上昇 (3枚)

 このカードは財宝カードの中に含まれていますが、引いてしまった場合、水位マーカーを1目盛り上に上昇させます。
 さらに浸水カードを捨て札置き場ごとシャッフルして新たな山札をつくります。
 水位上昇カードはプレイヤーの手札には入らず、捨て札置き場に置かれます。

勝敗条件

勝利条件と敗北条件は以下の通りです。

<勝利条件>
4つ全ての財宝を集めて、全プレイヤーがヘリポート『愚者の発着場』に集まった状態で特殊カード「ヘリコプター」を使用する。
<敗北条件>
1. 獲得していない財宝に対応する島タイルが取り除かれてしまった場合
2. ヘリポート『愚者の発着場』が取り除かれてしまった場合
3. 島タイルが取り除かれた際、その上にあったプレイヤーコマが退避できない場合。
4. 水位メーターがドクロまで上昇した場合。

ゲームの流れ

手番の行動は以下の順に行います。手番は時計回りに回していきます。
※特殊カード(ヘリコプター・土のう)は手番に関わらず、いつでも使用することができます。

A: 以下のアクションを3回分行う

【アクションの種類】
1. 移動:上下左右に隣接するタイルに移動する。
2. 補強(排水):自分のいる場所か上下左右にある「浸水状態」のタイル1枚を表向きにする。
3. 手札譲渡:同じタイルにいる他プレイヤーに手札を1枚渡す。
4. 財宝獲得:同じ種類の"財宝の手掛かり"カード4枚を対応するタイルの上で捨て、財宝マーカーを獲得する。

B: 財宝カードを2枚引く

財宝カードの山札から2枚引きます。山札が尽きたら捨て札をシャッフルして新しい山札にします。
手札の上限は5枚で、越えた場合は選んで捨てます。
水位上昇カードを引いた場合、捨て札置き場にある浸水カードすべてシャッフルし、浸水カードの山札の上に追加します。更に水位メーターを一段階上昇させます。
財宝カードの山札が無くなったら、捨て札の財宝カードすべてシャッフルして新たな山札を作ります。

C: 浸水カードを一定枚数めくる

水位メーターで表示されている枚数だけ浸水カードをめくって、書かれている島タイルを裏向き(浸水状態)にします。
すでに島タイルが裏向きだった場合、タイルを取り除きます。※タイルが取り除かれる前に「土のう」があれば使用して排水が可能です。
(※タイルを取り除くとき、そのタイル上にプレイヤーの駒があるならば上下左右のいずれかのタイルに退避させなければいけません。退避できる場所がない場合はプレイヤー側の敗北となります。)
浸水カードの山札が無くなったら、捨て札の浸水カードすべてシャッフルして新たな山札を作ります。