This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelpdicethemepark

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

ゲームの準備

プレイヤーの人数に合ったモノレールのセットを探し(いずれの場合も、プレイヤーの人数より1つ多いモノレールが入っています)、他のモノレールを箱に戻します。

次の数のダイスをバッグに入れます。
・2人プレイ:各色11個
・3人プレイ:各色16個
・4人プレイ:各色21個
バッグからダイスを1個ずつランダムに引いて、モノレールのスペースをすべて埋めます。
ダイスの値はそのマスに表示されている値にセットします。

各プレイヤーはサプライから6ドルのお金を取り、自分のプレイヤーの色に合ったマップ3枚とマスコット1人を取ります。
共通のスタッフカード6枚、マーチャントキオスク3個、特殊効果3個、ジェネレーター3個の計9個も改良タイルも取ります。

フルゲームをプレイする場合は、管理者とスキルカードを以下のようにセットアップしてください。管理者カードをシャッフルして、各プレイヤーに2枚ずつ配ります。各プレイヤーは管理者カードから1枚を選んで獲得し、もう1枚は返します。スキルカードも同じようにシャッフルし、各プレイヤーに2枚ずつ配ります。各プレイヤーはスキルを1枚選び獲得します。
スキルカードの山札をもう一度シャッフルし、プレイヤーの間に裏向きで置きます。 プレイヤーの人数に1を加えた数の表向きのスキルカードをプレイヤーの間に配置しディスプレイを形成します。

スタックAからアトラクションタイルを2枚ずつ各プレイヤーに配ります。各プレイヤーは1つのアトラクションを選びもう1枚をスタックに戻します。その後ルールに従い獲得したアトラクションタイルを自分のパークに配置します。
その後、スタックAからプレイヤーの人数に1を足した数の表向きアトラクションタイルをプレイヤー間に配置しディスプレイを形成します。

遊び方

ゲームは入門ゲームでは、4ラウンドフルゲームでは5ラウンドです。
各ラウンドは、以下の6つの のフェイズがあります。
いくつかのフェイズでは、プレイヤーは手番順に行動する必要があります。この順番は、ターン順トラック上のプレイヤーマーカーの左から右への並び順になっています。他のフェイズでは、プレイヤーは同時に行動することができます。
フェイズにはアクションが必須のものと任意のものがあり、一部を行うことも、まったく行わないこともできます。

●フェイズ
1. 計画(必須、同時進行)
各プレイヤーはスタッフカードを2枚ずつ出します。このカードによって、手番順と、と収入が決まります。また、それぞれのカードは、そのラウンド中に使用できる能力を 能力を与えます。
2. 集客(必須、手番順)
各プレイヤーはモノレールを1つ選び、自分のパークに移動させ、ゲストダイス3個を自分のパーク入り口に置きます。
3. 拡張(任意、手番順)
各プレイヤーは、新しいアトラクションタイルを1つ建設し、マスコットを1人採用することができます。
4. 改良(任意、同時進行)
各プレイヤーは、マップ1枚の購入と、改良を2つまで行うことができます。
5. 運営(自由選択、同時進行)
各プレイヤーは自分のパークを運営し、好きな順番で好きなだけアトラクションを稼働させます。
6. 維持(必須、同時進行)
各プレイヤーはパークを運営して稼いだ星とお金を獲得します。目標がある場合は、それを評価します。その後、プレイヤーは次のラウンドに備えます。

フェイズ1:計画(必須、同時進行)

全員、手札6枚の中からスタッフカードを2枚選びます。選んだ2枚のカードを自分の前に裏向きに置きます。全員が選んだら、自分のカードを公開します。
それぞれのカードに描かれているダイスの値、お金、スタッフの能力を考慮して選びましょう。

◎手番順:自分のスタッフカード2枚のダイスの値の合計を発表します。ターン順トラックのマーカーを合計の小さいものから大きいものへ、左から右の順に配置します。
同点の場合は、これまで獲得した星の数が少ない方が優先となり、手番を繰り上げることになります。これまで獲得した星の数が同じなら 同点のプレイヤーの手番マーカーを逆順に並べます(第1ラウンドでは、セットアップ時にこの順番がランダムに決定されます)。
手番順はフェイズ2、3で重要になります。

◎収入
2枚のスタッフカードに記載されている金額を合計し、パーク入り口の収入(1ドル)と、その他のアトラクションの収入を足し獲得します。グレーのアトラクションとBスタックのアトラクションのみ収入があります。
自分のパークにあるマーチャントキオスクの改良からは収入を得られません。これらは代わりに、運営フェイズ(フェイズ5)でお金を稼ぐことができます。

◎スタッフメンバー
各スタッフカードには、そのラウンド中に使用できる能力が設定されています。能力の使用は常に任意です。後のラウンドで、同じスタッフカードを2枚プレイした場合、その能力を2回(同じタイミングまたは異なるタイミング)使うか、2つの能力の効果を足し合わせることができます。

◆スタッフカード
・チケット係(ダイス目1・2ドル)
フェイズ6
維持フェイズに1回、あなたは自分のパークから出るはずの値1のゲストのダイスを1つ取って、任意のダイス目にして自分のパーク入り口に戻すことができます。

・コンシェルジュ(ダイス目2・2ドル)
フェイズ2
集客フェイズに1度だけ、あなたは以下のいずれかの方法でダイスの値を増加させることができます。自分のパーク入り口に到着した新しいゲストダイス1個の値を最大+2することができます。または、新しいゲストのダイス2個のダイス値をそれぞれ+1することができます。

・ガイド(ダイス目3・3ドル)
フェイズ5
運営フェイズに1度だけ、あなたはゲストダイスを1つだけ、任意の場所から任意のアトラクションに移動させることができます。

・マスコット
フェイズ3・5(ダイス目4・3ドル)
拡張フェイズに、マスコットを採用した場合、支払いは2ドル少なくなります。
また、運営フェイズでは、マスコットを使うたびに、同じアトラクションのゲストダイス1個の値や色を追加で調整することができます。

・ビルダー(ダイス目5・4ドル)
フェイズ4
改良フェイズに、各改良ごとにコストが1ドル少なく支払うことができます。また、新しい改良を設置する前に、以前に設置した改良を1つパークから取り除き、サプライに戻すことができます(これを行った場合、報酬は受け取れません)。

・マネージャー(ダイス目6・4ドル)
フェイズ5
運営フェイズに1回、利用可能な稼働アイコンが残っていないアトラクションを1つ選び、そのアトラクションを再び稼働します。
その際、そのアトラクションに稼働キューブを1つ追加で配置します。

フェイズ2:集客(必須、手番順)

順番に、各プレイヤーはメインボードの横にあるモノレールを選択する必要があります。
モノレールを公園に移動し、ダイスの値を変更せずに3人のゲストを、 前のラウンドの終わりにそこに残っていたダイスと一緒に、パークの入り口に一緒に置きます。

フェイズ3:拡張(任意、手番順)

●アトラクションの設置
手番で、各プレイヤーはディスプレイの表向きのアトラクションタイルから1枚を選んで 自分のパークに追加することができます。
各アトラクションには建設コストが設定されており、タイルを取る際に即座に全額を支払わなければなりません。タイルの代金を支払えない場合は、そのタイルを取ることはできません。アトラクションは設置しなくてもかまいません。

各アトラクションには、名前、稼働アイコン、アメニティアイコン、稼働条件と星の値が下段に表示されています。また、タイルによっては収入値もあります。
アトラクションには、改良を設置できるスペースが2つまであります。改良を設置する機会はフェイズ4中にあります。

◎稼働条件
各タイルには、それぞれ異なる稼働条件が設定されており、これは、アトラクション上でのゲストダイスの数、値、色の組み合わせを表すものです。

◎パークの形
新しいアトラクションタイルをパークに追加するたびに、少なくとも1つの他のタイルに隣接して配置します。
新しいアトラクションを作った後は、配置を変更することはできません。パークはどんな形でも構いませんが ただし、以下の図形に囲まれた範囲内に作らなければなりません。
・入り口が底になるように初期タイルを底に配置したひし型。高さヘクス5タイル。各辺長さヘクス5タイル。

◎アメニティ
すべてのアトラクションには、8種類のアメニティのうち1種類があります。
アトラクションを作ることで 2つ、3つ、4つのアメニティが揃った場合、ボーナスアクションを獲得できます。
・アメニティが2つ揃った場合:パーク内の任意の場所にあるゲストダイスを1つ、任意の値に変更できます。
・アメニティが3つ揃った場合:袋からランダムにゲストダイスを1つ引き、値4にしてパーク入り口に配置します。
・アメニティが4つ揃った場合:捨て山から好きなアトラクションを1つ選び、自分のパークに無料で建設します(建設費を支払う必要はありません)。この場合、追加ボーナスはありません。このタイルに描かれたアメニティが、すでに自分のパークにあるものと一致する場合、追加ボーナスは得られません。

●マスコット募集
手番で、各プレイヤーは5ドルでマスコットを1人獲得することができます。コストを払うことができれば何人でも獲得可能です。
・フルゲーム:マスコットを1人獲得したとき、公開されている表向きのスキルカードも1枚選び、自分のステージングエリアに置きます。そして、そのカードに新しいマスコットを配置します。

フェイズ4:改良(任意、同時進行)

●マップの購入
3ドルで地図タイルを1枚購入することができます。ステージングエリアに表向きで置きます。

●改良の設置
改良を2つまで設置することができます。アップグレードを設置する際には、ステージングエリアで改良を1つ選んでアトラクションの改良スペース(空白)に置きます。
改良を設置するためのコストは、スペースに表示されています。あなたは、その金額をすぐに全額支払うことができなければなりません。 各アトラクションに設置できる改良は、1種類につき1つまでです。1つのアトラクションに、同じ種類の改良を2つ設置することはできません。
改良を設置すると、そのラウンドとそれ以降のすべてのラウンドで、効果が有効になります。
改良を設置した後、それを移動したり削除したりすることはできません。(ただし、ビルダースタッフカードの能力を使用した場合を除きます)。

◆改良
・マーチキオスク
このアトラクションが稼働するたびに、2ドルを獲得します。

・特殊効果
このアトラクションが稼働するたびに、さらに2★を獲得します。

・ジェネレーター
アトラクションに2つ目の稼働アイコンが追加されます。これにより 1ラウンドに2回稼働できるようになります。

フェイズ5:運営(自由選択、同時進行)

全プレイヤーが同時にパークを運営し、個々のアトラクションの運営を選択します。アトラクションを1つずつ稼働します。自分のパークにあるアトラクションをいくつでも好きな順番で稼働することができます。ダイスの色と数値の組み合わせは自由です。アトラクションに複数のダイスを同時に乗せることができます。

●アトラクションの運営
アトラクションを稼働するときは、毎回、次の4つのステップを順番に実行する必要があります。
1つのアトラクションの稼働は必ず終了させてから、別のアトラクションを稼働してください。アトラクションを稼働するとき、すぐに★やお金を取ってはいけません。それらは維持フェイズで獲得します。

・ステップ1:稼働キューブの配置
アトラクションを1つ選び、稼働キューブを稼働アイコンの上に置きます。各稼働ンアイコンに置けるキューブは1ラウンドに1個までです。
ジェネレーターを改良すると、2つ目の稼働アイコンが追加されます。この場合、続けて稼働することも、そのラウンドの後半で稼働することもできます。パーク入り口は、常に2回稼働することができます。

・ステップ2:パーティの組み立て
アトラクション上にあるダイスの中から1つ以上のダイスを選んでアトラクションの稼働条件を満たす「パーティ」を作ります。

・ステップ3:パーティの減衰
集めたパーティのダイスをすべて「減衰」する必要があります。それぞれのダイスの値を1ずつ減らしていきます。
パーティのダイスの値が1である場合、「減衰」することはできません。代わりにそのダイスを捨て、バッグに戻します。同じアトラクションにある他のダイスを「減衰」してはいけません。

・ステップ4:ダイスの移動
「減衰」したダイスのうち、ちょうど1個を隣接する隣のアトラクションに移動させなければなりません。パーティの中に2個または3個のダイスがある場合、どのダイスを移動させるかを選びます。パーティの中にダイスが1個しかない場合、そのダイスを移動させなければなりませんが、ダイスの値が1の場合は上記のように捨てます。

◎マップ
このフェイズ中、いつでも表向きのマップタイルを1枚ずつ使って、ゲストダイス1個を隣接するアトラクションに移動させることができます。
地図タイルを使用するときは、裏返します。複数のマップを使用して、1つのダイスを複数回移動させることができます。マップタイルをすべて使用する必要はありません。

◎マスコット
このフェイズ中、いつでも自分のマスコットを使って、ゲストダイスの値や色を調整することができます。またフルゲームでは、マスコットのスキルカードの能力を使用することができます。
マスコットを使用するときは、ステージングエリアから移動させて、アトラクションに配置します。
各マスコットは、ラウンド中に1回ずつ使用できます。すべてのマスコットを使用する必要はありません。
・値の調整
ゲストのダイスの値を+1または-1します。ラウンド中に1つのダイスの値を複数回変更することができます。
・色の調整
ダイスの色を一時的に無視し、代わりにアトラクションの稼働条件を満たす色であるかのように扱います。この調整は1回のみ有効です。実際にダイスを別の色に交換することはできません。
・スキル使用
フルゲームでは、各マスコットに関連したスキルカードが設定されています。マスコットを使用するたびに ゲストダイスの値や色を調整するために使用することもできますし、スキルカードの能力を使用することもできます。

フェイズ6:維持(必須、同時進行)

1.お金と★(勝利点)の獲得
各プレイヤーは自分のアトラクションをすべて順番に見ていきます。アトラクションにある稼働キューブ1個につき、以下のように示された★トークンとお金を獲得します。
・稼働条件の横に表示されている数と同じ数の星(★)を獲得します。
・アトラクションに特殊効果改良を設置している場合、さらに2★を獲得します。
・アトラクションにマーチャントキオスクが設置されている場合、2ドル獲得します。

稼働キューブを1つずつ取り出して、ステージングエリアに戻してください。集めた★トークンは自分のパークの横に置いておき、稼いだお金はステージングエリアに置いてください。
すべての稼働キューブを取り出したら、獲得した星の数を合計してください。
中央のスコアトラックで自分のスコアマーカーをそこまで移動させ、★トークンをサプライに戻します。

・目的達成のための評価
ラウンド3、4(フルゲームではラウンド5も含む)では、そのラウンドの目的をどれだけ達成できたかを確認し、1位、2位、3位の順位をつけます。
2人プレイの場合:1位は4★を獲得します。
3人プレイの場合:1位が6★、2位が3★を獲得します。
4人プレイの場合、1位は8★、2位は4★、3位は2★を獲得します。
同点の場合は、同点のプレイヤーに与えられる★を合計し、その数を均等に割り振り、端数は切り捨てます。

2.次のラウンドの準備
ゲームが終了しない限り、全員が次のラウンドの準備を次のように行います。
・価値1のダイス
各プレイヤーは、自分のパークにある「1」のゲストダイスをすべて捨てなければなりません。これらのダイスをバッグに戻します。
・スタッフカード
各プレイヤーは、出したカード2枚を左隣のプレイヤーに渡し、右隣のプレイヤーから渡されたスタッフカード2枚を手札に加えます。次のラウンドでは、これらの6枚のスタッフカードから選びます。
・マップとマスコット
マップをすべて表向きにし、マスコットをすべてステージングエリアに戻します。フルゲームでは各マスコットをそれぞれ別のスキルカードに戻します。
・モノレール
全プレイヤーがモノレールをメインボードの横に戻します。ゲストダイスをバッグに戻します。
次に、すべてのモノレールにゲストダイをランダムに引いて補充します。
・アトラクション
ディスプレイの中に残っている表向きのアトラクションタイルを、他の山札とは別に表向きの捨て札の山に入れます。
次に、セットアップと同じように、プレイヤーの人数に1を加えた数の新しいタイルを公開し、新しいディスプレイを作成します。
入門ゲーム:2ラウンド目を準備するときは、スタックAからタイルを引きます。3・4ラウンド目の準備の時は、スタックBの山からタイルを引きます。
フルゲーム:2・3ラウンド目を準備するときは、スタックAからタイルを引きます。4・5ラウンド目の準備の時は、スタックBの山からタイルを引きます。
・スキルカード
フルゲームでは、ディスプレイに残っているスキルカードを表向きの捨て山に入れます。その後、山札からプレイヤーの人数に1を足した数の新しいスキルカードを配って、新しいディスプレイを作ります。セットアップのときと同じように、プレイヤーの人数に1を加えた数の新しいスキルカードを山札から配って、新しいディスプレイを作ります。
・ラウンドマーカー
ラウンドマーカーをラウンドトラックに沿って1スペース移動させます。これで次のラウンドを開始します。

ゲームの終了

入門では4ラウンド、フルゲームでは5ラウンド終了後、ゲーム終了となります。
各プレイヤーの獲得金はステージングエリアにある3ドルごとに1★が加算されます(※ルールブックの文脈上変換するわけではないと思われる)。
スコアトラック上のスコアマーカーを動かしてスコアトラック上を移動して記録します。合計で最も多くの★を獲得したプレイヤーが勝者です。
2人以上のプレイヤーが同点の場合は、自分のパークに残っているゲストダイスの数が多い同点のプレイヤーの勝ちとなります。(同点になる前に、プレイヤーは自分のパークから値1のゲストダイスを捨てなければなりません。もし チケットエージェントスタッフカードをプレイした場合は、通常通り、自分のパークに値1のダイスを1個戻します)。
それでももし同点の場合は、同点で最も多くの資金を持つプレイヤーが勝ちます。

管理者

フルゲームでは、セットアップの際に管理者カードを1枚選びます。管理者カードはステージングエリアに表向きで置いて ステージングエリアに表向きに置いてください。

◆管理者
・フェイズ6
各ラウンドに1回、描かれている色の「1」ダイスを捨てる場合、それを任意の目にしてパーク入り口に戻すことができます。

・フェイズ5
描かれている色のアトラクションを操作するたびに、あなたは以下のことを行うことができます。
集まったパーティのゲストのダイスを1個、「減衰」しないことを選択できます。

・フェイズ6
各ラウンドで、描かれている色のアトラクションを3つ以上、4つ以上、5つ以上稼働した場合、さらに1★、2★、3★を獲得します。

・フェイズ6
各ラウンドで、6、7、8種類以上のアトラクションを稼働した場合、さらに1★、2★、3★を獲得することができます。

・フェイズ6
各ラウンドで、マスコットを2、4、5人以上持っている場合、さらに1★、2★、4★を獲得します。

・フェイズ3
各ラウンド、全員がモノレールを選んだ後、残ったモノレールからゲストダイスを1つ取って、自分のパーク入り口に置くことができます。

・ゲーム終了
通常3ドルごとに1★を獲得する代わりに、2ドルごとに1★を獲得します。

・フェイズ3
毎ラウンド、2ドル少なくマスコットを獲得します。

・フェイズ6
ゲーム中1回だけ、維持フェイズでスタッフカードを渡す前に、プレイしたカードと手札を交換することができます。
この操作は、右隣のプレイヤーから渡されたカードを受け取る前に行わなければなりません。
この能力を使用した場合、管理者カードは箱に戻します。

スキル

フルゲームでは、セットアップ時にスキルカードを1枚選択し、また、マスコットを獲得するたびにスキルが1つずつ追加されます。
スキルカードはステージングエリアに表向きで置いておきます。各ラウンドでマスコットはそれぞれ異なるスキルカードに対応しています。

◆スキル
・描かれている色のゲストダイス1個の値を+2または-2変化させます。

・描かれている色のゲストダイスを2→5、またはその逆に変更する。

・任意のアトラクション上の描かれている色のゲストダイス1個につき、2ドルを獲得できます(最大6ドル)。

・任意のアトラクション上の描かれている色のゲストダイス1個につき、1★を獲得できます(最大3★)。

・任意のアトラクションのゲストダイス1個を、隣接するアトラクションに移動させます。あなたはこれを2回行うことができます。

・任意のアトラクションへゲストダイス1個を、隣接するアトラクションから移動させます。あなたはこれを2回行うことができます。

・任意のアトラクションから、2つ先のアトラクションにゲストダイスを1個移動させる。