This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelpcubosaurs

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

遊び方

準備として、全55枚のカードからこのラウンドで使うプレイヤー人数×10枚の山札を作ります。各自そこから4枚の恐竜カードを引き、自分の前に並べてスタート。
自分の手番にはカードを1枚引いて次のどちらかを行う。
1)自分の場に出す。
2)自分の場から1枚カードを加えて次のプレイヤーに渡す。ただし、渡すカード(直前に引いたカード)と種類と同じ種類のカードは選択できない。
次のプレイヤーは前のプレイヤーからカードが回ってきたら、同様にそれらをすべて自分の場に出すか、自分の場から1枚カードを加えて次のプレイヤーに渡す。この場合も、渡すカード群に含まれる種類と同じ種類のカードは選択できない。

山札がなくなったら終了で得点計算に移る。
●ティラノサウルス(オレンジ・7枚)1/2/3/4枚以上で、4/1/-2/-5点。
●ステゴサウルス(青・7枚)1/2/3/4枚以上で、2/-1/-2/8点。
●ブロントサウルス(紫・7枚)1/2/3/4枚以上で、-3/2/5/-5点。
●プテロダクティルス(赤・7枚)1/2/3/4枚以上で、-1/-1/-1/-1点。
●ペンタケラトプス(緑・7枚)1/2/3/4枚以上で、-3/-1/3/7点。
●ブラックヴェロキラプトル(グレイ・7枚)これはペアになるブラックヴェロキラプトルがいる場合、プラスの得点を、いない場合マイナスの得点になる。
●グレイヴェロキラプトル(黒・7枚)上記と同様に、これはペアになるグレイヴェロキラプトルがいる場合、プラスの得点を、いない場合マイナスの得点になる。※BGAでは最善の得点が常に選択される。
●エッグカード(グレイと黒を統合したものを含め、上記の各色・6枚)エッグカードはカードに示された種類の恐竜カード(自身のエッグカードは含まない)を最多(タイも含む)で持っていれば示されたプラスの得点を、そうでない場合マイナスの得点になる。※グレイと黒を統合したものは、それぞれの種類の合計枚数。

これを記録して次のラウンドへ。2ラウンドの合計で得点を競う。合計がマイナス得点の場合もそのまま続ける。
タイブレークの場合は、第2ラウンドの得点が高いプレイヤーの勝利。
2ラウンドのスタートは1ラウンド目の最も得点が少ないプレイヤーがファーストプレイヤーとなり、ターン順(回す方向)も逆になる。

上級ルール

ゲームの準備としてプレイ人数プラス1枚のDNAタイルを公開する。

DNAアイコンがついているカードを場に出したとき、DNAトークンを1つ得る。
DNAトークンはストックに40個あるが、これが枯渇した場合代わりに任意のプレイヤーから取る。
これは最初に並べられた4枚についても対象となる。

自分のターン中に公開されているDNAタイルに示されたコストを支払い、そのタイルを獲得できる。
DNAタイルにはゲーム終了時得点になるもの、獲得時すぐに効果を発揮するもの(攻撃的なもの・攻撃的でないもの)がある。

1ラウンド終了後、残ったDNAタイルは破棄され、新しくプレイ人数プラス1枚のDNAタイルを公開する。

DNAトークンはゲーム終了時2個で1点となる。