This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelpcrusadersthywillbedone

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

手番ですること

ゲーム開始の準備として、騎士の命令タイルを使用する場合は各プレイヤー2枚引いてそこから1枚選び、最初の騎士を該当場所のいずれかから選びます。他プレイヤーのいる場所は選べません。ウェッジタイル6枚を1人のプレイヤーがランダムに構成し、それと同じになるように他プレイヤーも構成します(オプションで変更あり)。またプレイ人数に応じた影響力トークン(影響点)もストックに用意します。
スタートプレイヤーから時計回りに、交互に交代していきます。
自分の手番では、以下の選択肢の中から選んでください。
A. アクションを解決する
B. ウェッジをアップグレードする
自分のターンが終了したら、次のプレイヤーも同じ手順でターンを行います。

アクションを解決する

A.プレイヤーボードの左半分には、6つのアクションウェッジで構成されるアクションホイールがあります。
移動(2箇所)、招集、戦闘、影響力、建設。
各アクションはそれぞれ異なる効果を持ちますが、すべて同じ方法で解決されます。
1. 解決するアクションに割り振られたアクショントークンの数を数えます。この数(X)がアクションに適用されます。一般に(X)の数値が大きいほど、そのアクションは強力になります。
あなたが選んだアクションによっては、軍事力や建物など、あなたのプレイヤーボードの他の要素が(X)の数値に加算されることがあります。
2. ゲーム中、アクションウェッジはアップグレードされることがあります。アップグレードされたアクションウェッジは、2つの異なるアクションを選択する際に、選択したタイルの中のアクショントークンを分割することができます。
タイル上にあるすべてのトークンをどちらかのアクションに割り当てることもできますが、アクションを解決するためには、少なくとも1つのトークンをそ のアクションに割り当てなければなりません。
2つのアクションはどのような順番で解決してもかまいませんが、片方を完全に解決してからもう片方のアクションを開始しなければなりません。
3. アクションを解決したら、対応する楔からすべてのアクショントークンを集め、 解決するタイルの直後(該当タイルは含まない)のタイルから時計回りにアクションホイールの周りに1つずつトークンがなくなるまで配置していきます。いわゆるマンカラシステムです。

ウェッジをアップグレードする

プレイヤーボード上のすべてのアクションウェッジには、下部に副次的なアクションのアイコンが印刷されています。このアイコンは、その楔がアップグレードされたときに、5つのアクションのうちどれが追加されるかを示しています。
手番でアクションを解決する代わりに、アクションウェッジの1つをアップグレードすることを選択することができます。
以下の順序で解決します。

  1. アップグレードしようとするウェッジに現在置かれているアクション・トークンを一時的に脇に置きます。
  2. ウェッジをアップグレードされた側に裏返します。
  3. 脇に置かれたアクション・トークンを元のウェッジに戻します。
  4. 最後に、あなたは任意のアクションウェッジのアクショントークンを通常通りマンカラシステムで配置することを選択できます。

アップグレードした楔である必要はなく、アクショントークンを分配しないことを選択することもできます。

ターンをスキップしてトークンを配置する

極めて稀なケースですが、あなたのアクションウェッジがすべてアップグレードされているにもかかわらず、有用なアクションがない場合、あなたは自分のターンをスキップして、通常通りいずれかのウェッジからアクショントークンをマンカラシステムで配置することを選択することができます。
繰り返しますが、これは非常に稀な状況であり、ほとんどのプレイヤーが通常のプレイで遭遇することはないでしょう。

アクション:移動

マップ上で騎士を移動させます。
移動アクションは、ゲームボード上で騎士を移動させるための移動ポイントを提供します。
移動アクションを実行するには、以下の手順に従います。

  1. 移動ポイント(移動に振り分けられたトークン数に城や教会からの移動ボーナスを加算したもの)を騎士トークンに分配します(ボード上に自分の騎士が複数いる場合)。
  2. あなたの騎士は、ボード上の建物スペースがある任意の地域(ヘクス)を占有することができます。移動ポイントを消費して、自分の騎士を隣接するヘクスに移動させることができます

任意の地域を離れるには、1移動ポイントを消費します。
敵のトークンがいる地域を離れるには、さらに1移動ポイント、合計2移動ポイントかかります。
他プレイヤーのいる地域にも入ることができます。

アクション:招集

招集アクションは、プレイヤーボードの右上に並んでいる部隊トークンを反転させることができます。
招集された部隊は戦闘のアクションをより強力にします。
招集アクションを実行するには、以下の手順に従います。

  1. プレイヤーボードの上にある、最もレベルの低い部隊トークン(左端)のコストを調べます。招集に振り分けられたトークン数と農場の兵力ボーナスを加算した値がコストと同じかそれ以上でなければこのアクションは成功しません。
  2. 成功ならば、該当部隊トークンを裏返し、そこに示された影響力トークンも獲得します。

アクション:戦闘(十字軍)

戦闘アクションは、あなたの騎士が敵と戦うことができます。
そうすることで、影響力トークンを得て、建物を建てることができるようになります。
戦闘アクションを実行するには、以下の手順に従います。

  1. 自分の騎士と敵のトークンを含む地域を1つ選びます。敵の強さを決定するには、敵の強さトラックで該当する敵の種類を調べます。サラセンの敵の強さは常に6です。
  2. 戦闘を成功させるには、あなたの戦闘に振り分けられたトークン数に招集で裏返された部隊や城の十字軍ボーナスを足した値が敵の強さと同じか上回っていないといけません。
  3. プロイセンまたはスラブに対する十字軍を完了した場合、その戦力と同じだけの影響力トークンを獲得し、対応する敵の戦力トラック上のマーカーを1歩進ませる。敗北した敵軍トークンはプレイエリアに保管し、ゲーム終了時の多数決 ポイントに使用する。
  4. サセランには戦力欄がなく、サラセンの敵の強さは常に6である。サラセン人に対する十字軍を完了したとき、サラセン人トークンに描かれている建物(または部隊)を確認します。あなたは、そのタイプの左端の建物を、サラセン・トークンがあった地域のボードの上に無料で置くか、部隊の場合は左端の部隊タイルを無料で裏返すことができます。その場合、その建物や部隊のレベルに応じて影響力トークンを獲得します。そうでない場合は、単に3影響力トークンを獲得します。倒した敵のトークンはゲーム終了時のマジョリティボーナスのために自分のプレイエリアに置いておきます。

アクション:影響力

影響力アクションは影響力トークンを獲得するための最も簡単でわかりやすい方法です。
影響力アクションを解決するには、サプライから影響力に振り分けられたトークン数に教会、農場、銀行からの影響力ボーナスを加えた数の影響力トークンを獲得するだけです。

アクション:建築

建築アクションは、ゲーム中の様々なアクションを解決する際に、影響力トークン獲得と利益を与える建物を建てることができます。
敵トークンが存在する地域には建物を建てることができません。
また、各地域に建てることができる建物は1つだけです。
建築アクションを実行するには、以下の手順に従います。

  1. 城、教会、農場、銀行など、建物の種類を1つ選び、自分のプレイヤーボードにあるその種類の建物の中で最もレベルの低い建物(左端)のコストを確認します。建築に振り分けられたトークン数に銀行からの建設ボーナスを加えた値がその建物コストと同じか上回っていなければ建物を建てることはできません。ボード上のいくつかの地域と建築ボーナスタイルには、その地域の特定のタイプの建築物のコストから差し引かれる割引も描かれています。
  2. 建物を、あなたの該当騎士の1人がいる地域の中央のマスに配置します。
  3. 建てた建物のレベルに等しい影響力トークンを獲得します。建物ボーナスタイルの中には、その地域に特定の種類の建物を建てることで、さらに影響力トークンを付与するものがあります。


建築により建物の下にあるボーナスが見えて、この覆われていないアクションボーナスは累積されます。
例えば、最初の3段の農場を建設した場合、その後の招集アクションは全て+3のボーナスが付与されます。
アンロックされた騎士:アンロックされた騎士は、あなたのプレイヤーボードから、アンロックされた城と同じ地域に配置されます。

ゲーム終了と得点計算

残っている最後の影響力トークンが獲得されたら、各プレイヤーの手番が同じになるようにラストプレイヤーまでプレイしラウンドを終了し、ゲーム終了となります。
影響力トークンはゲーム終了トリガーに使われた以降も無限にあるものとして獲得していきます。

●得点計算
ゲーム中に獲得した影響点(影響力トークン1つにつき1影響点)に以下の得点を加算します。
・敵の種類(プロイセン、スラブ、サラセン)ごとのマジョリティボーナス:各敵の倒した合計が最も多いプレイヤーが5影響点を獲得します。また、2番目に多いプレイヤーが2影響点を獲得します。ボーナスを受けるには、少なくとも1つの敵を倒している必要があります。 1位が複数いた場合、該当プレイヤー全員が3影響点を獲得します。1位が単独で2位が複数いた場合、2位のプレイヤーは全員が1影響点を獲得します。1位が複数いた場合、2位のプレイヤーが複数いても2位プレイヤーは得点しません。(例:2・2・2・1の場合、2のプレイヤー全員が3影響点・1のプレイヤーが0影響点獲得)
・建物でゲーム終了時に獲得するもの。

最も影響力のあるプレイヤーを勝者とします。同点の場合は、手番順が早い該当プレイヤーが勝者となります。

騎士の命令

ゲーム開始時に特殊能力タイルを2枚(以上)引いてそこから1枚選びゲーム中使用します。

神の影響(拡張)

●アクション:影響力
ここでは、自分の騎士のいる地域の影響力タイルの獲得を行います。通常ルールの影響力トークンの獲得はできません。
タイルに示された数値以上の影響力アクションポイントが必要です。
タイルにはⅠ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・のレベルがあり、獲得時にそれに等しい影響力トークンも獲得します。
・12枚の影響力タイル(コスト3~5)には即時効果が付いています。使用後は裏返しておきます。
・24枚の影響力タイル(コスト3~5)には単発効果が付いています。これは任意のタイミングで1回だけ効果を使用できます。使用後は裏返しておきます。
・5枚の影響力タイル(コスト6)は永続効果が付いています。示されたアクションの強さを+1します。 ・2枚の影響力タイル(コスト7)はゲーム終了時に獲得した影響力タイルごと(表か裏かにかかわらず)に1影響点を獲得します。
敵がいてもこのアクションは実行可能です。
最後に、影響力タイルのあった位置に自分の紋章を置きます。これは移動アクションに関係してきます。

●アクション:移動
自分の紋章がある地域から移動する場合移動ポイントは1軽減されます。

●アクション:建築
この拡張では以下の2つの条件により各地域に2つ目の建物を建てることが可能です。
新しい建物が登場し、通常のコストは5/6/7/8です。
新しい建物は、自分を含むいずれかのプレイヤーが所有する特定の建物が存在する地域に建設することも可能で、その場合コストは3/4/5/6に軽減されます。
・城がすでに含まれている地域に砦
・教会がすでに含まれている地域に礼拝堂
・農場がすでに含まれている地域に風車
・銀行がすでに含まれている地域に貯蔵庫
新しい建物も通常通り敵がいる地域には建設できません。
通常のゲームと同じく、建設時に建物レベルに等しい影響力トークンを獲得します。

・最初の3つの砦を建設するときは、次の軍隊を無料で招集します。ただしこのアクションでの軍隊招集による影響力トークンは獲得できません(建物建設での影響力トークンは行います)。
レベルIV砦は、ゲーム終了時にあなたの表向きの軍隊ごとに1影響点獲得します。
・最初の3つの礼拝堂のいずれかを建築したターンの終わりに、アクショントークンを分配した後、このターンで使用されたアクションウェッジにアクショントークンを1つ追加します。
レベルIV礼拝堂は、ゲーム終了時にあなたの2つ以上のアクショントークンが含まれているボード上のアクションウェッジごとに2影響点を獲得します。
・風車を建築するとき、手前にまだ未建設なその種類の建物がまだそこにある場合でも、示されたレベルのあなたの建物をボードから取り除くことができます(例:レベルIIIの風車は、まだ城を建築していない場合でも、レベルIIIの城を取り除けます)。
※注意:レベルIV風車はレベルIV銀行を取り除けません。
・最初の3つの貯蔵庫を建設するとき、すぐにアクションウェッジを改良できます。これを行うときは、トークンを分配しません。さらに、示されているようにゲームの終了時に追加の影響点を獲得します。
レベルIV貯蔵庫は、ゲーム終了時にあなたのボード上の改良されたアクションウェッジごとに1影響点を獲得します。

また、ある建物を他のプレイヤーがすでに建設している場合、その地域に同じ種類の2番目の建物を建設できます。3番目以降は建設できません。

●アクショントークン分配 一部の影響力タイルまたは能力を使用すると、アクションホイールにトークンを追加で配布できます。
この能力を獲得したら、現在のターンを終了し任意のウェッジを選択し、通常の方法でトークンを分配します。 騎士の命令能力を使用することはできますが、そのウェッジのアクション解決はできません。

●得点計算
通常の得点計算に加えて以下の方法で加点を行います。
・獲得した影響力タイル数のマジョリティボーナス:表側か裏側かに関わらず獲得した影響力タイルの合計数が最も多いプレイヤーが5影響点を獲得します。また、2番目に影響力タイルの多いプレイヤーが2影響点を獲得します。ボーナスを受けるには、少なくとも1枚の影響力タイルを持っている必要があります。
1位が複数いた場合、該当プレイヤー全員が3影響点を獲得します。1位が単独で2位が複数いた場合、2位のプレイヤーは全員が1影響点を獲得します。1位が複数いた場合、2位のプレイヤーが複数いても2位プレイヤーは得点しません。
・新しいレベルⅣ建物。
・7コスト影響力タイル。

5人プレイルール

ゲームプレイはクルセイダーズの基本ゲームと同じです。ただし、5人でプレイする場合は、建築ルールが以下のように変更されます。

  • 建築ボーナス(印刷物とタイルの両方)は、地域の最初の建物にのみ適用され、決して2番目には適用されません。
  • 建築物ボーナスは地域ごとに最大2つまでです。
  • このルールは、「神の影響力」拡張を使用する際にも適用されます。つまり、城のある地域では、どのプレイヤーも城を建てることができ、またどの対戦相手も城を建てることができます。しかし、城が2つある地域では、どのプレイヤーも城を建てることができません。