This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelpbandido

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

バンディドが脱獄しようとしています! うまくカードを配置して、トンネルをすべて塞いでやりまいましょう。

遊び方

準備と進行

オプションの難度によって中央に置くカードが決まります。出口が5本あるのが初級、出口6本が上級となります。
続いて、各プレイヤーに3枚ずつ手札を配って準備完了です。
タイルは1:2の長方形になっており、いずれかの辺同士を繋ぐトンネルか終端(行き止まり)が描かれています。

スタートプレーヤーから順に手札から1枚を場に置いて、山札から1枚ドローします。
カードの向きは縦でも横でも置けますが、他のカードに隣接するように置き、隣接するカード同士のトンネルは繋がるようにしなければいけません。
また、カードが出せない空間(1×1の空間など)にトンネルを繋げるように出すことも出来ません。

どの手札も出せない場合は、手札をすべて山札の一番下に置いて3枚ドローします。
※出したくない場合でも、出せる場所が存在するならば出さなくてはなりません。

終了条件

協力型ゲームのため、全プレイヤーが同時に勝利/敗北します。

  • 山札と手札が無くなる前に、すべてのトンネルを塞ぐ(終端で終わらせるか、ループにする)ことができたら勝利です
  • 山札と手札が無くなったとき、塞げていないトンネルが存在したら敗北です
  • 途中でも、トンネルを塞ぐのが不可能な状態になった場合は敗北です

タイルの種類

通常版

  • 1 スタートタイル(出口5本)
  • 1 スタートタイル(出口6本)
  • 69 トンネルタイル
    • 24種類の基本的なトンネルタイルが2枚ずつ
    • 7種類のトンネル終端タイルが3枚ずつ(直線、十字路、T字路、左向き角、右向き角、左回り、右回り)

COVID-19版

オプションで指定可能です。
イラストやカード枚数が変わりますが、ルール自体は変わりません。

  • 1 スタートタイル(出口5本)
  • 1 スタートタイル(出口6本)
  • 32 トンネルタイル
    • 22種類の基本的なトンネルタイルが1枚ずつ
    • 4種類のトンネル終端タイルが2枚ずつ(直線、十字路、左向き角、右向き角)
    • 2種類のトンネル終端タイルが1枚ずつ(左回り、右回り)