This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelprestinpeace

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

目的

ゴーストカードをプレイして規定数の館トークンを獲得すること。 相手に館トークンを獲得させた場合は、自分はその代わりに強力な霊能力カードを獲得します。

セットアップ

  • 霊能力カードを9枚引き、一列に並べます。
  • 最後尾の列に第10ラウンドの霊能力カードを置きます。
  • 各プレイヤーは自分の山札から5枚のカードを引きます。

ゲームのプレイ

  • 最大で10ラウンド(10列目)までプレイします。
  • 手番では、現在のラウンド(列)の自分側のエリアに任意の枚数の霊能力カードとゴーストカードをプレイしていきます。 霊能力カードの効果は即座に適用されます。
  • そのラウンドの自分のゴーストカードの価値合計が対戦相手の合計値よりも高い状態で手番終了する場合、「パス」を選択して対戦相手に手番を回します。
  • ゴーストカードの価値合計が対戦相手の合計値と同数以下で手番終了する場合、「撤退」を選択し、そのラウンドで敗北する代わりに霊能力カードを獲得します。 ラウンドの勝者は館トークンを獲得します。
  • ラウンド終了時に、各プレイヤーはゴーストカードを2枚引きます。 ラウンドの敗者は第10ラウンドにカードをプレイすることができます。

ゲーム終了

  • いずれかのプレイヤーが黄色の館トークン(館)を4つ、またはピンク色の館トークン(城)を3つ集めた場合、即座にゲームに勝利します。
  • 第9ラウンドの終了時に誰も勝利していない場合は、第10ラウンドにプレイされているカードを公開します。
  • 第10ラウンドの処理まで完了しても勝利条件が満たされていない場合は、第10ラウンドで勝ったプレイヤーがゲームの勝者となります。
  • 第10ラウンドが同点の場合、集めたトークンが最も多いプレイヤーが勝者となります。 それも同数の場合、ゲームは引き分けで終了します。

霊能力カード

※レベル2以上の霊能力カードは初心者が居るテーブルでは使用しないことが推奨されています。

レベル 0

  • 君には無理だ: このカードをプレイした人は、ラウンドに勝利して館トークンを獲得した場合でも、そのラウンドの霊能力カードを獲得できます。
  • おばちゃん、そこにいる?: このカードをプレイしたプレイヤーは山札からゴーストカード1枚を探し、即座にプレイすることができる。
  • 姿を見せろ!: 1点分のゴーストカードとして働く。さらに、カードがプレイされると、このカードをプレイしたプレイヤーは相手の手札をこのラウンドの終了まで見ることができる。
  • 汚れなき瞳の中に: 2点分のゴーストカードとして働く。
  • ニコラス卿: 3点分のゴーストカードとして働く。
  • トリップ: このラウンドか次のラウンドで、対戦相手が次にプレイするカードは対戦相手の手札からランダムにドローされる。(このカードをプレイした直後に対戦相手が撤退した場合は次のラウンドの初めになる)
  • 延期されたウェディング: 3点分のゴーストカードとして働くが、第10ラウンドにしかプレイできない。
  • アクロバット: このラウンドに限り、このカードをプレイしたプレイヤーは全ての偶数点のカード(2/4/6)に1点ずつ追加する。
  • ゴースト: このラウンドに限り、このカードをプレイしたプレイヤーは全ての奇数点のカード(1/3/5)に1点ずつ追加する。

レベル 1

  • ポルターガイスト: このカードをプレイしたプレイヤーは値を1つ選ぶ。このラウンドに限り、その点数のカードは+2点の価値を持つ。
  • 立ち去れ!: このカードをプレイしたプレイヤーは相手がプレイしたカードを1枚選び、即座に捨てる。
  • 怖がらせないで: このラウンドでは、対戦相手の1点と2点のカードは計算に入れない。
  • 今しかない: 4点分のゴーストカードとして働く。このラウンドの最後に、このカードをプレイしたプレイヤーはこのカードを第10ラウンドの横に置く。このカードは-2点の価値を持つ。
  • 2つだともっと楽しい: このラウンドの間、対戦相手は1枚ずつカードをプレイすることができない。毎ターンにカードを2枚以上プレイしなければならない。

レベル 2

  • まだ、私だよ?: このカードをプレイしたプレイヤーがそのラウンドに勝利した場合、そのラウンド中にプレイしたゴーストカードのうちの1枚を次のラウンドに移すことができる。
  • 複視: このカードをプレイしたプレイヤーは、ラウンド中に自分がプレイしたゴーストカード1枚をコピーすることができる。
  • 生霊を底に: このカードをプレイしたプレイヤーは1から6までの数字を1つ選ぶ。このラウンド中、相手のその点数のカードは-2点(ただし0点は下回らない)される。
  • 戻ります: このカードをプレイしたプレイヤーは、以前のラウンドでプレイしたゴーストカード1枚を選び山札に戻す。その後山札をシャッフルする。
  • 未来のクリスマスの亡霊: このカードをプレイしたプレイヤーはどちらかの山札の一番上のカードを表にする。このラウンド終了まで、この霊能力カードは表にしたカードの点数を持ち続ける。

レベル 3

  • 最後に会いましょう: このカードをプレイしたプレイヤーは自分か相手のどちらかを選ぶ。選ばれたプレイヤーは手札からランダムな1枚を第10ラウンドに置く。
  • ブラッディ・マリー: 6点分のゴーストカードとして働く。しかし、このカードをプレイしたプレイヤーは手札から2枚のゴーストカードを捨てなければならない。
  • 死んだふり: このカードをプレイしたプレイヤーは即座にこのラウンドに負ける。しかし、このラウンド中にプレイしたカードから1枚を手札に戻すことができる。
  • 幽霊のような金魚: 1点分のゴーストカード2枚分として働く。
  • プライベートラウンジ: 相手はこのラウンドの間、これ以上霊能力カードをプレイすることはできなくなる。

レベル 4

  • 彼らが会うことは二度とないでしょう...: このカードをプレイしたプレイヤーは1から6の数字から2つを選ぶ。お互いのプレイヤーはこのラウンドの最後まで、これらの点数のカードをプレイできない。
  • グールがかわいそう!: このカードをプレイしたプレイヤーは1から6の数字から1つを選ぶ。その点数のカードはお互いのプレイヤーにとって+3点の価値を持つ。
  • 不気味な小休止: このラウンドは即座に引き分けとなる。館トークンは次のラウンドに持ち越しとなり、霊能力カードは捨てられる。
  • 家の取り替え: このカードをプレイしたプレイヤーは以降のラウンドの館トークンの中から2つを入れ替えることができる。
  • 我々に価値はない: 他のすべてのカードの価値は1点となり、その特殊効果も消える。