This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelppapayoo

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

概要

パパヨーは5スートで行うトリックテイキングゲームです。
可能な限り失点を少なくするのがゲームの目的になります。

カードの種類と失点

全部で5つのスート(種類)で、60枚のカードがあります。

  • スペード(青)
  • ハート(ピンク)
  • クラブ(黄色)
  • ダイヤ(オレンジ)
それぞれ1~10まで1枚ずつ、計40枚
  • パヨー(黒)
1~20まで1枚ずつ、計20枚


パヨーはすべて数字がそのまま失点となり、指定スートの「7」(パパヨー)が-40点となります。
指定スートはスペード、ハート、クラブ、ダイヤの中からダイスによって決まります。

ゲームの流れ

ラウンド制で、ラウンド数はゲーム開始時に決めておきます。
BGAでは、下記の4つから選択します。

  • 1ラウンドのみ
  • プレイヤー人数と同数
  • プレイヤー人数の2倍
  • プレイヤー人数の3倍

ラウンドの流れ

  1. スタートプレイヤーを決めます。
    2ラウンド目以降は前のラウンドのスタートプレイヤーの左隣のプレイヤーがスタートプレイヤーになります。
  2. カードを全員に配りきります。
  3. プレイ人数に応じて、左隣のプレイヤーに規定の枚数のカードを渡します。
    (プレイ人数によるカードの枚数については後述)
  4. ダイスを振り、パパヨーを決めます。
    ここで指定されたスートの「7」がパパヨーとなり、-40点となります。
    (例)スペードの目が出た場合、スペードの「7」が-40点になります。
  5. トリックを開始します。
    トリックはマストフォロー・切り札なしで、リードスートの中で一番大きい数字のプレイヤーが勝ちます。
    次のトリックはトリックの勝者からリードしていきます。
  6. すべてのカードがプレイされたら、失点計算をしてラウンド終了です。

プレイ人数によるカードの枚数

 人数  抜くカード  使用枚数   手札の枚数   渡す枚数 
3 (なし) 60 20 5
4 (なし) 60 15 5
5 (なし) 60 12 4
6 (なし) 60 10 3
7 パヨー以外の「1」すべて 56 8 3
8 パヨー以外の「1」すべて 56 7 3