This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelplittlefactory

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

ゲームの準備

ゲームカードを並べて場を作ります。
カードは大きく分けて「資源カード」「1次商品カード」「2次商品カード」「建物カード」の4種類があります。
●資源カード
資源は「木」「麦」「土」「石」「綿」の5種類があり、それぞれを種類ごとに重ねて並べます。4人プレイの場合、それぞれ5・3・3・3・2枚、3人プレイの場合、それぞれ4・3・3・2・1枚、2人プレイの場合、それぞれ3・2・2・2・1枚。
●1次商品カード
資源を使って生産できる「1次商品カード」。
1次商品カードの山札を作って、5枚めくって場に並べます。
同種のカードが出たら重ねて、5種類が並ぶまで山札からカードをめくります。
●2次商品カード
1次商品をもとに、さらに加工した「2次商品カード」。
1次商品と同様に、山札を作ってから5枚めくって並べます。
●建物カード
ブラウニーたちが切り盛りしてくれるお店を建てられる「建物カード」。
まず基本建物カードを並べます。ここで並べる枚数はプレイ人数+1枚です。
その後、5枚になるように建物カードの山札から引いて表側で並べます。

プレイヤーそれぞれに「開業資金カード」が配られます。
スタートプレイヤーが3金を受け取り、次のプレイヤーから4金、5金・・・と1金ずつ多く受け取ります。

ゲームの流れ

スタートプレイヤーから順番に手番を行います。
自分の手番ではまず場を確認し、1次商品カード・2次商品カード・建物カードが5枚なかったらそれぞれ5枚になるように補充します。
手番でできるアクションには「プレイヤーアクション」と「ブラウニーアクション」(フリーアクション)の2種類あります。

プレイヤーアクション

「生産」か「売買」のどちらか1つを選んで実行します。
※重要:ゲーム中常に、手札のカード(資源・1次商品・2次商品)を合計8枚以上持つように獲得することはできません。上限7枚までです。

●生産
場に並んでいるカード1枚を選び、カードに書かれている必要素材を手札から支払って獲得します。
獲得したカードが建物カードの場合は、自分の前に並べて公開します。
資源を払った場合は、場に戻します。それ以外は捨て札になります。
もしくは資源カード1枚を無料で獲得します。

●売買
以下のどちらかを実行します。
・手札のカードを1枚支払い、その後その値段と同価値または低くなるように場からカードを1枚以上獲得します。
・場のカードを1枚選択し、その後その値段と同価値または高くなるように手札からカードを1枚以上捨ててそれを獲得します。
獲得したカードが建物カードの場合は、自分の前に並べて公開します。
資源を払った場合は、場に戻します。それ以外は捨て札になります。

1次商品・2次商品の山札がなくなったら捨て札で新たな山を作ります。

ブラウニーアクション

建物の効果をそれぞれ1ターンに1回実行できます。
これはフリーアクションで、プレイヤーアクションの前後どちらでも実行できます。

ゲームの終了

手番中に10勝利点に達した人がいれば、そのプレイヤーが勝者となり、そこでゲーム終了します。

勝利点は2つの方法で獲得できます。
◎お店の建築
建物カードの左下に書かれている数字が勝利点です。
◎ブラウニーアクション
ブラウニーアクションでお店の効果を使用することによって勝利点を獲得できます。