This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelpklaverjassen

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

カードランクと点数

切り札以外
ランク A 10 K Q J 9 8 7
点数 11 10 4 3 2 0 0 0


切り札
ランク J 9 A 10 K Q 8 7
点数 20 14 11 10 4 3 0 0

最後のトリック : 10ポイント
すべてのトリック : 100ポイント

プレイ中に、プレイヤーはカードのさまざまな組み合わせを宣言することができます。 3枚のカードのランは20ポイント、4枚のカードのランは50、A、10、KまたはQの4つは100、4つのJは200、Kと切り札のQは20です。

ゲームプレイ

2人1組の2チーム。パートナーは反対側に座ります。
7からAのみが使用されます。ラウンドの開始時に各プレイヤーに8枚のカードを配ります。
切り札を決めるためにカードが引かれます。ジョーカーの場合、ディーラーの左のプレーヤーが切り札のスートを選択します(クラシックの場合)。
いずれにせよ、ディーラーの左プレーヤーのチームはメーカーであり、他のチームはディフェンダーです。
マストフォロー・マストラフ・マストウィンです。
(ディーラーに残されたプレイヤーが最初のトリックをリードします。他の人は、可能であればそれに従わなければなりません。そうでない場合、彼らはを打ち負かすことを余儀なくされます(オプションで変更可)。)

メーカーがディフェンダーよりも多く得点した場合、両方のチームが正常に得点します。それ以外の場合、ディフェンダーはコンビネーションポイントを含むすべてのポイントを獲得します。
各ラウンドの後、ディーラーは時計回りに変わります。

ゲーム終了

通常、1チームが1500ポイント以上を獲得するとゲームは終了します。より多くのポイントを持つチームがゲームに勝ちます。

バリアント

ゲームの長さ
1500点(クラシック)
750ポイント(ショート)
16ラウンド(クラシック)
8ラウンド(ショート)
1ラウンド(テスト)
シティバリアント
アムステルダム:パートナーの切り札に追加で、低い数字の切り札を出すことは回避できない場合にのみ許可されます
ロッテルダム:常に切り札を強制されます。
切り札の選択:必須の場合、最初のプレーヤーは常に切り札を選択します。
ジョーカー:ジョーカーを除外することを選択できます。