This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelpfourcolorcards

提供:Board Game Arena
移動: 案内, 検索

四色牌は、多くのバリエーションがあり、固定ルールのない伝統的なゲームです。
下記のように、BGA上で実装されているバージョンは、台湾で最も広く使われているルールの1つです。
最初に、プレーヤーは20枚のカードを配られます、スタートプレーヤーはもう1枚カードが加えられています。
そして、スタートプレイヤーはカードを捨てることから始める必要があります。

また、得点はカードを組み合わせて貰うことができます。下記はその組み合わせです(便宜上、意訳しています)。
- [指揮官] 同じ色の「将軍・軍師・象」の組み合わせで作ることができます。
- [戦場] 同じ色の「戦車、騎馬・大砲」の組み合わせで作ることができます。
- [大隊] 異なる色の「兵士」3枚もしくは4枚の組み合わせで作ることができます。
- [小隊] 同じ色の兵種の組み合わせで作ることができます。ただし「将軍」の4枚小隊は得点が高いです。(3枚の将軍小隊は作れない)

点数は以下の通りです:
- 将軍単騎 : 1点
- 指揮官  : 2点
- 戦場  : 1点
- 3色大隊  : 3点
- 4色大隊  : 5点
- 3枚小隊  : 場で作ると1点 / 手札で作ると3点
- 4枚小隊  : 場で作ると6点 / 手札で作ると8点
- 4枚将軍  : 場で作ると8点 / 手札で作ると6点
- ドラ  : ゲーム終了後にカードが一枚表示され、組み合わせ内にそのカードがあると1枚に付き、1点

●手順
1. 手番のプレイヤーはカードを山札から引いて、表を向けて場に出す。(手札には加えない)
2. 各プレイヤーは、山札から引いたカードと組み合わせたい場合、手札から組み合わせるカードを場に出す。

  組み合わせを作れる優先順位は下記の順番となる。
(1) 手番の人が上がれるとき (ツモと宣言)
(2) 手番の人以外が上がれるとき (フーと宣言 : 麻雀で言うロン)
(3) 山札から引いたカードで小隊が作れるとき (3枚同色の場合はポン、4枚同色の場合はカンと宣言)
(4) 手番の人が[指揮官・戦場・大隊]を作れるとき
(5) 手番の次の人が[指揮官・戦場・大隊]を作れるとき (チーと宣言)

3. 組み合わせを作ったプレイヤーは手札からカードを一枚捨てる。(将軍以外)
手札が無くなってもツモもしくはフー(勝利宣言)ができない限りゲームは続きます。
捨てたカードの次の人は、捨てられたカードで組み合わせを作れます。
作らなかった場合は、そのカードは捨てられます。

●得点計算
下記の点数の合計点が得点になります。
・場の組み合わせの得点
・手札の組み合わせの得点(ツモもしくはフーと宣言した人のみ)
・ドラ(ボーナスカード)の枚数

勝利プレイヤーが10点以上ならば、得点の1桁目+2桁目が各プレイヤーから貰えます。
10点未満ならば、10点+得点が各プレイヤーに奪われます。

   (例) 13点ならば、1桁目(3)+2桁目(1)の4点が各プレイヤーから貰えます。
9点ならば、10点(10)+得点(9)を各プレイヤーに奪われます。


●カードの表記
- 将軍 [ 將、帥 ]
- 軍師 [ 士、仕 ]
- 象  [ 象、相 ]
- 戦車 [ 車、俥 ]
- 騎馬 [ 馬、傌 ]
- 大砲 [ 砲、炮 ]
- 兵士 [ 卒、兵 ]

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
ツールボックス