This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelpdraftosaurus

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

ゲームの流れ

ゲームは2ラウンド構成で、1ラウンドは6ターンからなります。
ラウンドの最初に各プレイヤーは、袋から6体の恐竜を取り出します。

ターンの流れ

ターンのはじめに、ファーストプレイヤーがダイスを振って、このターンに恐竜を配置するエリアを決めます。
このファーストプレイヤーはターンごとに移り変わります。
ダイスを振ったプレイヤーは恐竜配置に制限はありませんが、それ以外のプレイヤーは以下の制限が加わります。
●森林エリア(緑色)の檻
●平原エリア(茶色)の檻
●トイレ側(ボード右側)の檻
●フードコート側(ボード左側)の檻
●まだ恐竜が入っていない檻
●ティラノサウルスがいない檻

全員同時に、手元の恐竜1体を上記の制限に該当する檻に配置します。
その後、残りの恐竜すべてを隣のプレイヤーに渡し、新たなターンが始まります。
6体の恐竜が配置された時点で、第2ラウンドに移り、12体の恐竜が配置されたらゲーム終了です。
得点を計算し、最も得点の高いプレイヤーの勝利です。タイブレークの場合、ティラノサウルスが最も少ない該当プレイヤーの勝利です。

サマーサイドの檻

●同一の森
1種類の恐竜しか収容できず、左から配置していき、数に応じた点数を獲得。1/2/3/4/5/6体で2/4/8/12/18/24点。
●異種の草地
異なる種類の恐竜1体ずつしか収容できず、左から配置していき、数に応じた点数を獲得。1/2/3/4/5/6体で1/3/6/10/15/21点。
●愛の大草原
何体でも恐竜を収容でき、同じ種類の恐竜2体のペアにつき5点獲得。同じ種類のペア複数も可能。
●三本松
3体までの恐竜を収容でき、恐竜3体を収容すれば7点獲得。
●ジャングルの王
恐竜1体だけ収容でき、ゲーム終了時に、ここに収容した種類の恐竜の数(自分の動物園にいる数)を他のプレイヤーと比べて、最も数が多い場合に7点を獲得する(タイも含む)。
●孤島
恐竜1体だけ収容でき、ゲーム終了時に、ここに収容した種類の恐竜が自分の動物園内に他にいない場合、7点を獲得する。
○川
配置制限を無視して何体でも恐竜を配置でき、恐竜1体につき1点獲得。配置できない場合や配置したくない場合ここに置きます。

ティラノサウルス(赤色)は特別な恐竜で、1体以上のティラノサウルスが檻にいる場合、その檻の得点が+1点されます。(同じ檻内に複数いたとしても1点のみの加算です)

ウィンターサイドの檻

川・ティラノサウルスの効果は共通です。
●整備された林
2種類の恐竜しか収容できず、左からA・B・A・B・A・Bと順番に配置していき、数に応じた点数を獲得。1/2/3/4/5/6体で2/4/8/12/18/24点。
●ピラミッド
最大6体の恐竜しか収容できず、最初の3体は下段に、次の2体は中段に、最後の1体は上段にそれぞれ隣接する縦横に同じ種類の恐竜がいないように配置。下段で各2点、中段で各4点、上段で7点。
●恋人達の橋(左)・●恋人達の橋(右)
それぞれ何体でも恐竜を収容でき、左右に同じ種類の恐竜2体のペアにつき6点獲得。同じ種類のペア複数も可能。
●展望台
恐竜1体だけ収容でき、ゲーム終了時に、あなたの右側のプレイヤーの場にいるこの種類の恐竜1体につき2点獲得する。
●検疫区域
何体でも恐竜を収容でき、ゲーム終了前にこの檻にいる恐竜を配置ルールに従い檻か川に配置する。