This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelpdetectivepoker

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

ルール

ゲームの目的:

あなたは、どのプレイヤーが最も強いポーカーの手をしているか、それぞれのラウンドで予想しなければなりません。各プレイヤーの片方のカードだけ見ることができます。

ゲームの概要

ディテクティブポーカーは2ラウンドで行われます。 3人プレイで3ハンド、4人プレイで4ハンドで1ラウンドが構成されます。 1ハンドは、プリフロップ・フロップ・ターン・リバーの4つのベッティングラウンドで構成され、その後スコアリングフェーズとなります。 各ハンドの最初に、ディーラーによってデッキがシャッフルされ、各プレイヤーに2枚ずつカードを渡します。そのうち1枚はそのプレイヤーにしか見えず、もう一枚は他のプレイヤーにしか見えません。

必要なアクション

プレイヤーは、各ベッティングラウンドの最初に、その時点で最も良い役を持っていると思われるプレイヤーのボードに、自分のチップを1~3枚の間で賭けなければいけません。プレイヤーは自分のボードに賭けることもできます。

オプション

プレイヤーはアクションカードをベットの下に裏向きで置くことができます。

ハンドの終了時に、プレイヤーのカードとアクションカードが開示され、点数が与えられます。

ハンドをプレイ

カードが配られたら、ディーラーの左隣のプレイヤーのプレイヤーがベットし、時計回りに次のプレイヤーが続きます。 プレイヤーは、プリフロップで最も良い役を持っていると思われるプレイヤーのボードに、自分のチップを1~3枚の間でベットします。下にアクションカードを裏向きで追加することもできます。 全てのベットが終了すると、ディーラーはフロップの3枚のカードを配ります。 次に、ディーラーの左から2番目のプレイヤーがベットし、時計回りに次のプレイヤーが続きます。ベットの方法はプリフロップと同じです。 ターンとリバーも同じです。 各ベッティングラウンドでは、少なくとも1チップを賭けなければなりません。ターンとリバーに賭けるのに十分なチップを持ってなければならないので、1ハンドにつき3チップのベットは1回のみとなります。

スコアリングフェーズ

ハンド終了時に、プレイヤーは同時にカードを公開します。 アクションカードを考慮して、プリフロップのベットが正しければポイントが与えられます。 チップを正確にベットするごとに1ポイントとなります。 プレイヤーの手札が同点の場合、全員に点数が入ります。 フロップ、ターン、リバーの各別途でも同じ採点方法です。 デッキが再びシャッフルされ、プレイヤーはチップとアクションカードを取り戻します。 時計回りにディーラーが選ばれ、新しいハンドが開始されます。

ゲームの終了

2ラウンド終了時に最も多くのポイントを獲得している人が勝者となります。 同点の場合は、手札のアクションカードの枚数が多い方が勝ちとなります。 さらに同点の場合は勝者は共有となります。

ポーカー・ハンド(役)

  • ストレート・フラッシュ:5枚のカードが、同スートで数字が順番に並んでいるもの。
  • フォア・カード:4枚のカードが、同ランクのもの。
  • フルハウス:3枚の同位のカードと、2枚の同ランクのカード。
  • フラッシュ:5枚のカードが、全て同スートで、数字が順番に並んでいないもの。
  • ストレート:5枚のカードが、数字が順番に並んでいて、全て同スートでないもの。
  • スリーカード:3枚の同ランクのカード。
  • ツーペア:2枚の同ランクのカードと、もう一つの2枚の同ランクのカード。
  • ペア:2枚の同ランクのカード。
  • ハイ・カード:上記以外

似た手札の場合、ランクの高い方が勝ちます。

同じようなフォア・カード、スリーカード、ツーペア、ペアの場合、キッカーと呼ばれる他のカードを使って判断されます。例えば「AA852」の手札は「AA763」に勝ちます。

ポーカーの役は5枚以上のカードで構成されることはありません。ターンやリバーでは、プレイヤーは6枚または7枚のカードのうち、最も良い5枚のカードで役を作ります。

アクションカード

  • +1 Point:ベットが正しければ1ポイント追加
  • 時計回り:時計回りで(、ベッドしたプレイヤーの)次のプレイヤーにベット
  • ブラフ:1番弱いプライヤーにベット
  • なし:効果なし。他のプレイヤーを欺くことができます

エキスパートモード

もし「+1pt」のアクションベットを間違えた場合、1ポイント失います。 また、フロップ、ターン、リバーで配られたカードが、既にボードに配られているカードと同じランクであった場合、そのカードは捨てられ、新しいカードが配られます。これは必要に応じて何度も行われます。 したがって、エキスパートモードでは、フルハウスとフォア・カードは成立しません。