This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelpcopenhagen

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

ゲーム概要

タイル獲得カードをコストとして支払うことで建築タイルを手に入れ、ファサード(建物の正面)を建築するゲームです。
初期手札として以下の枚数、タイル獲得カードを引きます。

プレイ人数 1番目 2番目 3番目 4番目
2人 2 3 - -
3人 2 3 3 -
4人 2 3 3 4

全てのプレイヤーは、"任意カード"の特殊効果タイル1つを持って開始します。

手番時にできること

終了条件を満たすまで順番に手番を行います。
手番では、以下のいずれかのアクションを行います。

①タイル獲得カードを2枚引く
場に置かれた7枚のカードから、隣接する2枚のカードを引きます。(両端のカード同士は隣り合っているとみなしません)
手札上限は7枚となり、超過した場合は7枚になるように捨てます。
カードを引いた位置には、(間を詰めずに)山札からカードが補充されます。

②タイル獲得カードを消費してタイルを配置する
タイルと同じ色のカードをマス数と等しい枚数支払うことでタイルを獲得し、配置することができます。
タイルに描かれた数字はそのタイルの残り枚数となります。
すでに配置されているタイルと同じ色のタイルと一部でも隣接して配置する場合、獲得に必要なカードが1枚減ります。

【配置する時のルール】
・タイルを配置させる際、回転や反転させることができます。
・配置するタイルは、床か別のタイルに接地させる必要があります。(1マスでも接地していれば配置できます)
・配置可能な空間があれば、列の上部がふさがっていてもタイルを配置することができます。
・建物の上下左右にタイルがはみ出したり、タイル同士が重なるよう配置することはできません。

タイル配置時の特殊マス

配置したタイルによってボード上の紋章を1つ埋めるか、もしくは紋章が示されたいずれかの横1列を埋めるたび、ボーナスが得られます。
紋章の効果として、以下の3つからいずれかのアクションを行います。
・未所持の種類の特殊効果タイルを1枚獲得する。
・使用済の特殊効果タイルを全て回復し、使用可能状態にする。
・1マスの白い正方形タイルを獲得し、すぐに配置する。

特殊効果タイル

自分の手番時、好きなタイミングで特殊効果タイルを使うことができます。
全部で5種類あり、各種1枚まで獲得することができます。使用後は裏返し、紋章の効果で回復するまで使用不可になります。

・任意カード (Any cards)
 カードを獲得する際、隣接条件を無視して好きな位置のカードを2枚獲得できる。
・カード追加 (Additional card)
 カードを獲得する際、1枚追加で好きな位置から獲得できる。
・建設の値引 (Construction discount)
 タイル配置時、タイル獲得に必要なカードの枚数が1枚減る。
・色の変更 (Change of colors)
 タイル配置時、手札の1色のカードを別の色のカードとして支払うことができる。
・両アクション (Both Actions)
 この手番、カード獲得アクションと配置アクションの両方を行うことができる。

得点計算とゲームの終了条件

ファサードの縦1列か横1列がタイルで埋まった時に得点が入ります。
列全てを窓があるタイルで埋めた場合、点数は2倍となります(カッコ内の値)。
・横列:1点(2点)
・縦列:2点(4点)

ゲームの終了条件は2つあります。
・いずれかのプレイヤーが12点を獲得する。
・人魚カードが山札から引かれる。

【人魚カードについて】
一度山札がなくなると、人魚カードが山札に追加されます。
捨て札をリシャッフルする際、下から9枚とって人魚カードを混ぜてシャッフルし山札の一番下に戻します。
カードを山札から補充する際に、この人魚カードが出たらゲーム終了となります。
その時点で一番得点を獲得していたプレイヤーの勝利となります。
同点の場合、ファサードの空いているスペースが最も少ない該当プレイヤーの勝利です。