This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelppolis

提供:Board Game Arena
2014年12月16日 (火) 04:40時点におけるNorthpia7 (トーク | 投稿記録)による版
移動: 案内, 検索

目次

ゲーム概要

紀元前4世紀、ペロポネソス半島。プレイヤーはそれぞれ、アテナイ側とスパルタ側に分かれ、自分の都市国家の力を拡大し、他の都市国家を軍事的圧力や政治的働きかけにより同盟に引き入れ、拡大していく都市国家同盟を管理し、必要な小麦を確保し、貿易を行い、軍事行動に出ます。はたして、都市国家を率いてヘラス世界の覇者となるのは?


ゲーム準備

  • ・3枚の事業タイルが場に置かれます
  • ・イベントカードが引かれイベントが発生します
  • ・シナリオに従い各都市と兵士が初期配置されます


ゲーム概要

  • ・プレーヤーは交互に後述の12アクションの中から2アクションを実行します
  • ・同じアクションは2回選べません
  • ・パスをしたらそのラウンドではそのプレーヤーは行動出来なくなります
  • ・一方がパスした場合、他方は以後アクションを実行するには任意の資源1つをコストとして支払わなければなりません。
  • ・両プレーヤーがパスをしたらラウンド終了です
  • ・ラウンド毎に1地域に存在できる最大ユニット数、交易可能な交易所の制限があります。
  • ・全4ラウンドを行います


ゲーム終了条件と勝敗

以下の3つのうちいずれかの条件が成り立ったらゲーム終了

  1. 1.ラウンド終了時に市民に対する食料配給(小麦又は名声点)ができなかった場合
  2. 2.ラウンド終了時に名声点が0点の場合
  3. 3.ラウンド4が終了した時


以下の最終計算をする

  1. 1.全ての都市の人口キューブの数
  2. 2.ゲーム中に獲得した名声点
  3. 3.完成した事業タイルから得られる名声点


発展アクション

【重装歩兵の編成】

  • ・1つの都市を対象に都市タイル上の市民(キューブ)を重装歩兵に変換しマップに配置します。
  • ・重装歩兵1につき鉄1(又は銀1)のコストを支払ます。
  • ・1都市に存在できるユニットの上限はラウンドによって制限されます(R1→3,R2→4,R3,4→5)
  • ・その都市の市民が0になるような変換はできません。
  • ・(例外)EpidamnosとAbderaは特殊な中立都市なので重装歩兵は編制できません。


【ガレー船の建造】

  • ・1つの都市を対象に都市タイル上の市民(キューブ)をガレー船に変換し隣接する海域(矢印で示されている)に配置します。
  • ・ガレー船1につき木材1(又は銀1)のコストを支払ます。
  • ・1つの地域に存在できるユニットの上限はラウンドによって制限されます(R1→3,R2→4,R3,4→5)
  • ・その都市の市民が0になるような変換はできません。
  • ・(例外)SpartaとThebaiは港が無いのでガレー船を建造できません。
  • ・(例外)Korinthosは矢印が2方向にありどちらの海域にもガレー船を建造可能。


【商船の建造】

  • ・商船は都市タイルに錨マークのついた港湾都市(ゲーム中で3都市のみ)のみ建造可能。
    •  →スパルタプレーヤー:Gytheion、Pylos
    •  →アテネプレーヤー:Athens
  • ・商船1につき木材1(又は銀1)のコストを支払ます。
  • ・都市の市民(キューブ)を商船に変換し貿易港(Trade Port)に配置します。
    •  →スパルタの貿易港:イオニア海とミルトア海の間の青いエリア
    •  →アテネの貿易港:キクラデスの赤いエリア


【事業の開始】

  • ・場に出ている3つの事業タイルから1つを選び自分の支配する都市に事業を建設する。
  • ・建設可能な事業は都市の「事業タイプ」と一致している事業のみ。
  • ・コストを支払う事で都市タイルに事業タイルを重ねて建設中であることを表す。
  • ・1都市につき同時に建設できる事業は1つのみ。
  • ・事業はそのラウンド終了時に完成し「ラウンド終了時」の名声点を得る(1回のみ)。
  • ・完成した事業はゲーム終了時に「ゲーム終了時」の名声点を得る。


軍事アクション

*・軍事アクションの実行にはコストとして名声点1の支払いが必要となります。 *・地域内でユニット(重装歩兵、ガレー船)数が相手より上回わると、その地域を「支配」し、ユニットの移動や交易を妨害します


【重装歩兵の移動】

  • ・地域から地域へ移動
  • ・距離関係なく、陸地経由でも海経由でも移動可能。ただし1回の移動で陸と海を組み合わせた移動は不可能。
  • ・指定できる目的地(移動先)は一箇所だが、移動元は複数から選べる。
  • ・敵の支配する地域を通過して移動することはできない。


【ガレー船の移動】

  • ・海域から海域へ移動
  • ・指定できる目的地(移動先)は一箇所だが、移動元は複数から選べる。
  • ・敵の支配する海域を通過して移動することはできない。


【都市包囲戦】

  • ・攻撃対象の都市の基礎防御力(初期人口)以上の重装歩兵を、その地域に配置している。
  • ・4面ダイスを振り都市の基礎防御力(初期人口)以上の目で包囲戦成功
    • (成功):都市タイルを入手し、基礎防御力分の名声点を得る
    • (失敗):重装歩兵を1失う。また都市の所有者がいる場合、市民を1失う。


【資源徴収】

  • ・最低1つの都市を占領下においている地域に対して資源徴収を行える。
  • ・重装歩兵を置いた数分、資源を入手する。
  • ・資源ボックスの左から埋めるようにキューブを置く。
  • ・自分の本拠地の場合は名声点コストは必要ない。


内政アクション

【交易】

  • ・敵のガレー船などで妨害されてない安全な海路をたどって貿易港(Trade Port)の商船を海外マーケットまで移動させる
  • ・手持ちの商品を小麦や銀と交換する
  • ・交易所ボックスはラウンドによって使えるボックスが制限されている。(3,4,5,5)
  • ・交換レートはレート表に従う
  • ・交換後ダイスを振り、目の数だけレートが上昇する
  • (例外)EpidamnosとAbderaの2都市を支配しているプレーヤーは港湾都市を占領している限り、海上ルートが繋がっていなくても(敵に封鎖されていても)関係なく交易が可能です。


【プロクセノスの移動】

  • ・地上や海の地域関係なく都市から都市へと移動できる。
  • ・敵がいる地域を通過する場合、敵ユニット1に対して賄賂として銀1を支払う
  • ・現在プロクセノスがいる都市を敵に攻め込まれて占領された場合、敵の捕虜となってしまう。


【プロクセノスの解放】

  • ・捕虜になったプロクセノスを相手に銀2を支払い解放させる
  • ・解放したプロクセノスは首都に置く


【内乱の扇動】

  • ・自分のプロクセノスがいる地域の都市に内乱を起こして占領する
  • ・以下のコストを支払う
    • (中立都市の場合):初期人口の2倍の銀
    • (敵の都市の場合):現在の人口の3倍の銀
  • ・内乱成功後の処理:
  1. 1.都市タイルを得る
  2. 2.中立都市の場合は初期人口の数だけ市民を得る。敵都市の場合は現在の人口分市民を得る。
  3. 3.人口と同じ数の名声点を得る


戦闘

手番終了後、1つの地域に8以上のユニットが存在している場合に戦闘が起きる。

  1. 1.自分のユニットの数だけカードを引く
  2. 2.一方が攻撃側となり一方が防御側となる
  3. 3.地上戦では必ずスパルタ軍が最初に攻撃側となり、海戦ではアテネ軍が最初の攻撃側となる。
  4. 4.攻撃側が2枚のカードを出し、防御側も対抗する2枚のカードを出す。
  5. 5.カードには「陣形」と「攻撃力」の2つの情報がある。
  6. 6.防御側は攻撃側の出した「陣形」と同じものを出す。同じ「陣形」を出せない場合はユニット1つを失う。最大2ユニットの損失をする。
  7. 7.攻撃力を比較し、攻撃側はその差分の名声点を得る。マイナスになる事は無い。防御側は何も得られない。
  8. 8.以後これを攻守を後退して繰り返す。


  • ・以下のいずれかの条件で戦闘は終了する
    1. 1.カードデッキが無くなった時。
    2. 2.一方が銀1を支払い撤退した時。
    3. 3.防御側ユニットが1つになった時。


特殊カード

  • 【傭兵(mercenary)】
  • ・ワイルドカード。防御側でプレイした場合、どんな「陣形」も防御する。
  • ・攻撃側でプレイした場合もどんな「陣形」にも適合してしまうために効果が無い。
  • 【Salpinx Call】
  • ・攻撃側でプレイした場合、相手「陣形」を無視して必ず相手のユニット1つを除去する代わりに名声点1を失う。


ラウンド終了時の処理

【事業】

  • 建設中の事業を完成させ「ラウンド終了時」の名声点を得る

【食糧供給】

  • 持ちの都市の市民の数だけ小麦を消費する。
  • 小麦が足りない場合は名声点で代替するか都市を手放す。

【発展】

  • 手持ち都市の市民を小麦1につきキューブ1つ増やせる。
  • 市民は最大人口を超えることは無い。
  • 1度に増やせる市民の数は最大発展数以内。

【メガロポリス】

  • 初期人口以上に市民を有している都市1つにつき1名声点

【倉庫】

  • ワイン、油、小麦が自然腐敗により半数が消失する(切り上げ)。

【徴税】

  • 名声点1を消費して銀1を得る(任意)
個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
ツールボックス