This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelpkeyflower

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
(得点計算)
(得点計算)
131行: 131行:
 
<br>
 
<br>
 
2:タイルに示された得点によるポイント<br>
 
2:タイルに示された得点によるポイント<br>
コインアイコンで右上に示されたポイントを得ます。※BGAでは、個人ボードの欄★の横にこの得点が表示されます。<br>
+
コインアイコンで右上に示されたポイントを得ます。「フリッパー」「ランビンシブル」によるポイント。※BGAでは、個人ボードの欄★の横にこの得点が表示されます。<br>
 
<br>
 
<br>
 
3:資源を配置しないタイルによるポイント<br>
 
3:資源を配置しないタイルによるポイント<br>

2016年2月27日 (土) 21:03時点における版

目次

勝利条件

春・夏・秋・冬の4ラウンドを行い、ゲーム終了時に最もポイントを獲得したプレイヤーが勝利です。

ゲームの準備

プレイヤーは8個のキープル(ワーカー)を受け取ります。キープルは赤/青/黄色のうちからランダム。

家タイルを1枚受け取り村に配置します。最も小さい番号の家タイルを受けっとたプレイヤーがスタートプレイヤーです。スタートプレイヤーは紫キープルを受け取ります。

冬タイルを3枚(5・6人ゲームは2枚)受け取ります。これは冬のラウンドの最初に使用します(後述)。

ラウンド準備(春~冬)

春・夏・秋の競り場に出るタイルはプレイ人数により決まります(プレイ人数+4枚)。

●ラウンド準備(夏・秋)

船に該当数のキープルと技術タイルが乗ります。冬には何も乗せません。

●ラウンド準備(冬)

各プレイヤーゲームのはじめに受け取った冬タイルの中から少なくとも1枚を選択します。冬の入札はこの選ばれたタイルが競り場に出ます。 つまり6人プレイの場合、冬に出るタイルは6~12枚になるわけです。

ラウンド

各ラウンドプレイヤーはスタートプレイヤーから順にキープルを用いて生産をするか入札をするか、もしくはパスをします。

パスをした後でも自分の番が回ってきたらプレイ可能です。全プレイヤーが連続でパスをしたらラウンド終了です。

生産稼働

タイルの上にキープルを1個以上配置。競り場・自分の村・相手の村のタイル全てが選択の対象にできます。
タイルに示された効果を即時得ます。複数個置いたからといって効果も倍にはなりません。
ただし、すでに入札・生産のために他のキープルが置かれていた場合、その色と同じキープルでなければいけません(セイムカラールール)。

●稼働コスト
1枚のタイルは、最大で3回まで生産稼働させることがきす。キープルコストは、「前回の生産に使用したキープル数+1個以上」です。またタイル上には6個までしか置けません(6個ルール)。
・タイル上に0個の場合 ⇒ 配置可能な数…1・2・3個
・タイル上に1個の場合 ⇒ 配置可能な数…2・3個
・タイル上に1個&2個の場合 ⇒ 配置可能な数…3個
・タイル上に2個の場合 ⇒ 配置可能な数…3個
・タイル上に1個&2個&3個の場合 ⇒ 6個ルールにより稼働禁止
・タイル上に2個&3の場合 ⇒ 6個ルールにより稼働禁止
・タイル上に3個の場合 ⇒ 6個ルールにより稼働禁止 このように3個置けばもう稼動できないので4個以上置く必要はないのです

●生産した資源の獲得
自分の村で生産した資源は、生産したタイルに置きます。競り場・相手の村で生産した資源は自分の家タイルの上に置きます。

●輸送と改良
荷馬車の形をしたアイコンが輸送力を示しています。 数字は、生産(稼動)すると、 輸送能力「1」につき、1個の資源を1マス移動させることができます。輸送能力が「2」の場合、1個の資源を2マス移動させることも、別々の場所にある2個の資源を1マスずつ動かすことも可能です 。ただし道が通ってないと動かせません。
家の形をしたアイコンが改良アイコンです。輸送後に改良能力「1」につき自分の村タイル1枚を改良(裏返し)できます。
・現在の効果:タイル上部のボックス
・改良に必要なコスト:タイル中部の矢印ボックス
・改良後の効果:タイル下部
資源がコストの場合、あらかじめ該当資源を改良するタイル上に輸送しておかないといけません。技術タイルのコストは手元から出せます。

○金
金は他の3つの資源いずれかの代用として使えます。

○アイコン
白アイコン→あなたが任意で選んだキープル/資源/技術タイル
?アイコン→ストックからランダムに選ばれたキープル/資源/技術タイル
=アイコン→あなたが選んだいずれかの同じ種類のキープル/資源/技術タイル

※通常ルールでは、ストックにキープル/資源/技術タイルが十分にない場合、生産稼動してももらえなかったり、船に乗らなかったりしますがBGAでこのルールが実装されているかどうかは未確認です(技術タイルの残りストック表示がないので未実装な気もする)。

入札

競り場に出ているタイルと、ターン順タイルに対して入札できます。タイルの横に任意の数のキープルを配置します(入札には6個ルールはありません)。※BGAでは下(底)の辺があなたの入札エリアです。
ただし、すでに入札・生産のために他のキープルが置かれていた場合、その色と同じキープルでなければいけません(セイムカラールール)。
またすでに入札されているキープル最高入札者よりも多くのキープルを出さないといけません。

入札に負けているタイルで付け加えて再び最高入札者になることも可能です。また、すでに最高入札者のタイルで吊り上げも可能です。
入札で負けている自分のキープルを、入札や生産稼働させる際再利用することも可能です。複数箇所から持ってくることも可能ですし、自分のストックから付け加えることも可能です。ただし、1つのタイルに2つ置いたものの1つを持ってくるようなことはできません。必ず全てのキープルを使って再配置させます。
自分が最高入札者の場合、再配置できません。

●落札特典
・競り場のタイル特典
競り場のタイルを落札することができた場合、ラウンドの終わりにタイルとタイルの上に置かれたキープル(生産に使われた)を獲得します。

・ターン順タイルの特典
ターン順タイルにも入札できます。ターン順タイルによって、ラウンド終了時船を選ぶ番が決まります。1人のプレイヤーが複数ターン順タルを落札することができますが、選べる船タイルは1枚のみです(後述)。紫ミープルを含むタイルを獲得すると、紫のミープルを獲得し次ラウンドのスタートプレイヤーとなります。
冬ラウンドに限り、落札したターン順タイルも獲得できます。ターン順タイルの得点は、そのタイルの周りに配置されたタイル1枚につき1点です。
冬に獲得した紫キープルは、ゲーム終了時に「任意の資源1個」か「任意の技術タイル1枚」か「任意の色のキープル1個」とみなすことができます(得点計算参照)。

ラウンドの終了

すべてのプレイヤーが連続でパスをすると季節が終わり以下の処理を順番に行います。
●入札に負けた自分のキープルを手元に戻します。
●入札されなかった競り場のタイルを除外します。
●落札したタイルを獲得します。タイル上のキープルも獲得します。入札に勝ったキープルはストックに戻します(緑キープルも含め)。
●自分の村のタイル上のキープル全てを手元に獲得します。
●船の選択(春・夏・秋)。落札したターン順タイルの「1」から順に船を1つ選びその上に乗っているキープル・技術タイルを獲得します。
 ・まずターン順タイル落札者が船選択を行い、その後落札しなかったプレイヤーで現時点でのスタートプレイヤーから順に船選択を行います。複数落札しても1回しか選択できません。
◎落札したターン順タイルを獲得(冬)。複数落札した場合、落札した分だけ獲得できるが船の獲得は1枚だけ。
◎船の獲得(冬)。前述したターン順タイルの順番で船タイルを獲得。同じように各プレイヤー複数落札しても1枚だけ獲得。
●紫キープルを該当タイル落札者が獲得。もし誰も紫キープルタイルに入札しなかったら、時計回りに次のプレイヤーが紫キープルを受け取ります。
●獲得したタイルを自分の村に配置。道・河川・草地などが適合するように配置しないといけません。タイルは回転させて配置できます。一度配置したタイルはもう動かせないので注意。

参考例
・各タイルの道数
家タイル: 5本
春タイル: 4本
夏タイル: 3本
秋タイル: 2本
冬タイル: 1本
ターン順タイル「1」: 1本
ターン順タイル「2」: 2本
ターン順タイル「3」: 3本
ターン順タイル「4」: 4本
船タイル: 0本
夏の船タイル: 0本

各船の得点


・キーフラワー(2人以上プレイの時に使用)→輸送能力1につき1点。夏の船2bがあれば更に倍に。
・シーバスチャン(2人以上プレイの時に使用)→一筆書きの最大ループになるような道を選びそのタイル1つにつき1点。夏の船2aの能力は使えない。
・シーブリーズ(3人以上プレイの時に使用)→家タイルから繋がった川の上のボート・船の数に応じて得点。1/2/3/4/5タイルで、2/4/8/16/32点。
・フリッパー(4人以上プレイの時に使用)→まず2点。更に自分の村のタイル1枚を改良できる。
・ランビンシブル(5人以上プレイの時に使用)→5点。
・ホワイトウィンド(6人プレイの時に使用)→ゲーム終了時に所持しているキープル1つにつき1点。これは自分の村で使用されたものと冬に使わずに残ったものになります。※後述の1資源1ボーナスに注意。

 

得点計算

1:得点計算の準備
自分の村にある全ての資源・キープルを手元に回収します。 ただし、「納屋」「鍛冶屋」「石材置き場」「材木置き場」にある資源は回収しません。

2:タイルに示された得点によるポイント
コインアイコンで右上に示されたポイントを得ます。「フリッパー」「ランビンシブル」によるポイント。※BGAでは、個人ボードの欄★の横にこの得点が表示されます。

3:資源を配置しないタイルによるポイント
「ターン順タイル」「キーフラワー」「シーバスチャン」「シーブリーズ」でタイル配置状況によるポイントを得ます。

4:資源を配置するタイルによるポイント
上記の「納屋」「鍛冶屋」「石材置き場」「材木置き場」で(配置した資源×該当倍率)のポイントを得ます。

5:残った金によるポイント
残った金1つにつき1ポイントを得ます。

6:冬タイル・ホワイトウィンドによるポイント(BGAでは手動で割り当てなので注意。夏の船3b効果も手動。上記2~4は自動。金は割り当てなければ自動で1点、『呉服商組合』などに割り当てる際は手動で。)
各タイルに示された条件(手元の資源/キープル/技術タイル)に応じて得点を得ます。
ここで、紫キープルを1つの好きな資源/キープル/技術タイルに割り当てられます(資源を選んだ場合、「納屋」「鍛冶屋」「石材置き場」「材木置き場」に配置することも可能です)。1つの資源/キープル/技術タイルを複数のボーナス判定に割り当てることはできません(※1資源1ボーナス) 。なるべく高得点になるように対象となる得点換算タイルに資源/キープル/技術タイルを割り当てましょう。

・キーセドラル→12点。
・薬局→手元のキープル5個ごとに3点。
・職人組合→手元の赤・青・黄色キープル3個1セットごとに5点。
・村役場→任意の種類のキープル1個ごとに1点。
・キーマーケット→手元の緑キープル1個ごとに2点。
・宝石商→手元の金に関して通常の1点の代わりに2点。
・風車小屋→手元の任意の資源5個ごとに5点。
・呉服商組合→手元の鉄・石・木の資源3個1セットごとに5点。
・水車小屋→手元の任意の1種類の資源1個ごとに1点。
・キー組合→手元の任意の5枚の技術タイル5枚ごとに10点。
・書士→手元の鉄床・つるはし・鋸技術タイル3枚1セットごとに10点。
・学者→手元の任意の1種類の技術タイル1枚ごとに3点。

最もポイントを稼いだプレイヤーの勝利です。
タイブレイク条件はありません。

夏の船

※BGAでの訳がまだきてないのでおまけで書いておきます。

・1a→夏・秋・冬の終わりにランダムでストックの中から2個のキープルを得る。
・1b→夏・秋・冬の終わりに1個の緑キープルを得る。
・2a→輸送の際に、道が繋がってなくても、隣のタイルなら道が繋がっていると判定される。シーバスチャンの得点には適用されない。更にタイル配置の際に、道・草地・河川を合致させなくてよい。
・2b→輸送・改良能力が2倍になる。キーフラワーを持っていれば得点も倍。
・3a→改良の際に、任意の資源を別の任意の資源として扱える。
・3b→得点計算の際に、任意の資源を別の任意の資源として扱える。金として1点を得ることも可能。
・4a→他のプレイヤーが赤・青・黄色キープルで入札しているタイルに対抗して入札する際、色を一致させなくてもよい。ただし複数の色を混ぜての入札は不可。※入札した際はまだ最初に入札したものがそのタイルの適応色となりますが、負け入札の再利用でタイルを離れた場合あなたの出した色がそのタイルの適応色とたります。
・4b→赤・青・黄色・緑キープルで生産稼動しているタイルで生産稼動する際、色を一致させなくてもよい。ただし複数の色を混ぜての入札は不可。※6個ルール適応。そのタイルの適応色はあなたの出した色はあなたが4b効果で出した色ではなく最初に出ていた色。

※aとbは裏表になっているので、1aと1bが同時に出たりすることはありません。

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
ツールボックス