This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

「Gamehelpartdecko」の版間の差分

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動
1行目: 1行目:
 +
== ゲームの準備 ==
 +
各プレイヤーには「1ゴールド」カードを3枚、「2ゴールド」カードを2枚、そして絵画カードを5枚配られ、シャッフルし、5枚を手札に、残り5枚を自分の山札とします。<br>
 +
またプレイヤーの色のリボンも9枚配られます。<br>
 +
 
== アクション ==
 
== アクション ==
 
ターンでは、以下の3つのアクションから2つ選んで行動します。同じアクションを2回しても構いません。<br/><br/>
 
ターンでは、以下の3つのアクションから2つ選んで行動します。同じアクションを2回しても構いません。<br/><br/>
15行目: 19行目:
  
 
'''展示する'''<br/>
 
'''展示する'''<br/>
コストを払い、展示会の1つに絵を置く。<br/>
+
このアクションは、コスト分のカードを手札から捨て、美術館エリアに絵画カードを展示します。<br>
支払いに使ったカードは、ターンの終わりにあなたの捨て山札に追加されます。<br/>
+
展示するには、美術館エリアにある該当するアートジャンルの招待タイルを選択し、そのアートジャンルと同じアートジャンルの絵画カードを、左上にある各展覧会のコストを支払い展示します。なお、パレットタイルはワイルドとなり、どのアートジャンルの絵画カードでも展示することができます。<br>
展示会にある招待マーカーを選択し、対応するカードを展示します。パレットはワイルドカードで、好きな絵を展示することができます。<br/>
+
これらの招待タイル・パレットタイルは早い者勝ちです。展示した絵画カードには自分のリボンが付きます。<br>
最初のカードを展示した順に、ボーナストークンを得ることができます。<br/>
+
絵画カードを展示すると、各展覧会によって展示した順に勝利点が獲得できます。コストに使用したカードは自分の捨て札に捨てます。また後述しますが、展示した絵画カードのアートジャンルの価値が高まります。<br>
コスト-3,コスト-2,勝利点1,勝利点2<br/>
+
<br>
コストマイナストークンは即座に使います。<br/><br/>
+
なお、各プレイヤーが初めて展示する時には、初回ボーナスを獲得できます。初回ボーナスは早い者勝ちで、以下の4つがあります。<br>
 +
・初回ボーナスを得る時に展示するコストを2少なくする(この展示に即座に適用)<br>
 +
・初回ボーナスを得る時に展示するコストを3少なくする(この展示に即座に適用)<br>
 +
・1勝利点を獲得できる<br>
 +
・2勝利点を獲得できる<br>
 +
初回ボーナスは、それぞれ使用したプレイヤーの色のリボンが美術館エリアに表示されます。<br>
  
 
'''ギャラリー・展示会'''
 
'''ギャラリー・展示会'''

2022年1月7日 (金) 18:55時点における版

ゲームの準備

各プレイヤーには「1ゴールド」カードを3枚、「2ゴールド」カードを2枚、そして絵画カードを5枚配られ、シャッフルし、5枚を手札に、残り5枚を自分の山札とします。
またプレイヤーの色のリボンも9枚配られます。

アクション

ターンでは、以下の3つのアクションから2つ選んで行動します。同じアクションを2回しても構いません。

値切る
カードを1枚捨てて2枚引く。
(捨てたカードは自分の捨て山札に追加されます。2枚のカードは自分の山札から引きます。)

獲得する
コストを払い、ギャラリーや銀行からカードを取る。
支払いに使ったカードと獲得したカードは、ターンの終わりにあなたの捨て山札に追加されます。
1度のターンで同じギャラリーから2回獲得することはできません。

ギャラリーからカードがなくなった場合、そのギャラリーのコストが上がり、全てのギャラリーに(絵画デッキから)絵画カードが補充されます。

(各ギャラリー・各展示会について、左上のコインがコスト、右上の四角形が市場価値の上昇値を表します。)


展示する
このアクションは、コスト分のカードを手札から捨て、美術館エリアに絵画カードを展示します。
展示するには、美術館エリアにある該当するアートジャンルの招待タイルを選択し、そのアートジャンルと同じアートジャンルの絵画カードを、左上にある各展覧会のコストを支払い展示します。なお、パレットタイルはワイルドとなり、どのアートジャンルの絵画カードでも展示することができます。
これらの招待タイル・パレットタイルは早い者勝ちです。展示した絵画カードには自分のリボンが付きます。
絵画カードを展示すると、各展覧会によって展示した順に勝利点が獲得できます。コストに使用したカードは自分の捨て札に捨てます。また後述しますが、展示した絵画カードのアートジャンルの価値が高まります。

なお、各プレイヤーが初めて展示する時には、初回ボーナスを獲得できます。初回ボーナスは早い者勝ちで、以下の4つがあります。
・初回ボーナスを得る時に展示するコストを2少なくする(この展示に即座に適用)
・初回ボーナスを得る時に展示するコストを3少なくする(この展示に即座に適用)
・1勝利点を獲得できる
・2勝利点を獲得できる
初回ボーナスは、それぞれ使用したプレイヤーの色のリボンが美術館エリアに表示されます。

ギャラリー・展示会 Artdecko 01.jpg

市場価値


以下の行動をした場合、カードの市場価値が上がります。

  • ギャラリーからカードを獲得する
  • 展示会にカードを展示する

Artdecko 02.jpg 

(例)
アール・ヌーヴォー(黄色):市場価値9,勝利点1,価格1
モネ(青色):市場価値36,勝利点3,価格4


スペシャルゴールドカード


多くのゴールドカードには特別な能力があります。能力を使用するには、カードの能力説明欄をクリックします。
ゴールドカードの特殊能力を使用すると、そのカードはあなたのデッキから永久に取り除かれます。

ゲーム終了

次のいずれかの条件が満たされると、ゲームは終了します。

  • 博物館に12枚以上の絵画カードが展示される。
  • 絵画デッキが空になる
  • いずれかの絵画(またはゴールド)の市場評価が70以上に達した


得点計算

展示
絵画カードを展示した時、勝利点を得ます。ゲームの進行中に表示されます。


最初の展示によるボーナストークン

美術品カードゴールドカード
ゲーム終了時、手札、山札、展示会にある自分のカードは市場価値に従って得点化されます。
6種類のカードについて、「市場価値×枚数」

博物館のボーナスタイル
招待マーカーがすべて使われている展示会、その上にあるボーナスタイルが採点されます。枠が全て埋まっていない展示会のボーナスは採点されません。 ない場合は、絵画の枚数が最も多い展示会(複数あるなら全て)の上のボーナスタイルが採点されます。

同点の場合、美術館で最も多くの絵画を持っている該当プレーヤーが勝ちます。