This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelptucano

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

使用するもの

【オオハシカード】12枚
スティール︰他のプレイヤーの表向きのカード1枚を盗む(表向きのカードが無い場合は無効)
ギフト  ︰他のプレイヤーに、自分の表向きのカード1枚を贈る。相手は断ることは出来ない(表向きのカードが無い場合は無効)
フリップ ︰自分の持つカード全てを裏返し、裏向きにしてまとめる(それ以降に獲得したカードは表向きで並べる)

【果物カード】57枚
パパイヤ(1,1,9,20)︰このカードを 1/2/3/4 枚持っていると、 1/1/9/20 点を得る。
バナナ(0 ◢ 2) ︰バナナを一番多く持っている人は、1枚につき2点を得る。そうでない人は1枚につき0点を得る。トップタイの場合は最多無しとする。
など

【ジョーカー(虹)】1枚
得点計算時に、任意の果物のグループに追加することが出来る。
その果物のカードを最大枚数持っているグループには追加できない。(デッキに含まれるカード枚数はツールチップに表記されている)

ゲームの準備

果物カードを2つの束に分け、片方にオオハシカードを混ぜる。
それぞれの束をシャッフルし、オオハシカードが混ざった束を下にして重ねて山札にする。
山札からカードをひいて列A,B,Cに1枚ずつ表向きに並べる。

ゲームの流れ

手番のプレイヤーは列A,B,Cから一つ選び、その列のすべてのカードを得る。
獲得したカードは自分の場に種類別にまとめる。
オオハシ(Toucan)カードを獲得した場合、その効果を即座に発動する。複数枚ある場合は任意の順番で実行してよい。

ターン終了時、山札から近い列から順に、カードを1枚ずつ補充する。
カード枚数と内容が確認できるように縦にずらして置く。

山札が無くなった場合はそれ以降補充は行わない。最終的に選べるカードの列が1つだけになったらゲーム終了。
※最後のプレイヤーは2つの列から選択することになり、残った列のカードは捨てられる。

得点計算

獲得した果物を種類ごとに分け、点数を計算する。最多得点のプレイヤーが勝利する。
ジョーカーを持っているプレイヤーは任意の果物カードのグループに入れる。

果物の得点カードには2種類の計算方法がある。
1)合計枚数毎の点数が記載されている場合

 その種類の合計枚数によって点数が決まる。

2)「A/□ ◢ B/□」となっているカードの場合

 一番多く持っているプレイヤーのみ点数計算が異なる。
 一番多く持っているプレイヤーは1枚につきB点を獲得し、そうでないプレイヤーは1枚につきA点を獲得する。
 トップタイとなった場合は、最多プレイヤー無しとして扱う。