This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelpsmallislands

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

ゲームの流れ

ゲームは最多4ラウンドで、1ラウンドが3つのフェイズに分かれています。
1、準備フェイズ:新しいラウンドのセットアップ。
2、探索フェイズ:各プレイヤーは順にタイル(ランドスケープタイルか船タイル)を配置する。
3、収穫フェイズ:各プレイヤーはハウスを島の上に置いて、プレスティッジポイントを獲得する。
全ラウンド終了時最もプレスティッジポイント(いわゆる勝利点)を獲得していたプレイヤーの勝利となります。

準備フェイズ

ゲーム開始時に各プレイヤー自分の色のハウス4個と、ボーナストークン4個とランドスケープタイル2枚を受け取ります。
ナビゲーションデッキの作るために、内容を見ないようにランドスケープデッキから6枚を引いてから、ナビゲーションタイルの上に裏向きに乗せます。
各プレイヤーは秘かにオブジェクティッブカードを2枚引いて、この時点手札が計3枚となります。
続けて、当ラウンド用のオブジェクティッブカードを1枚選びます。
また、次のラウンド用のオブジェクティッブカードを1枚選んで横に置いておきます(ハウスを上に乗せてマークします)。
残ったオブジェクティッブカードを裏向きに元の山札の一番上に戻します。
オブジェクティッブカードはミッションカード1枚(左側)とリワードカード1枚(右側)からなります。

これは後の収穫フェイズの時に勝利点をもたらします。

探索フェイズ

スタートプレイヤーから時計回りで、各プレイヤーは順に以下のアクションの内いずれか1つを必ず行います。
探索:ランドスケープタイルを1枚配置する。
着岸:船タイルを1枚配置する。このアクションで探索フェイズを終わらせる。

●探索
1.場の表向きのランドスケープタイルから1枚を手元に加えます。場にランドスケープタイルがない場合、このアクションは行いません。
2.タイルの配置規則に従って、手持ちのランドスケープタイルを1枚配置します。
いわゆるカルカソンヌ方式で、既に配置されたタイルの陸と海が整合するように配置する。
3.選択アクション:望む場合、手持ちのボーナストークンを1個置くこともできます。
置けるのはターン毎に1個のみ。
ボーナストークンは資源側と港側の両面仕様となっています。
資源は、他の2種類の資源マークの内いずれかの上か、単にタイルの上(資源マークの上にならないように)に置きます。
港は島の海沿いに置きます。各ランドスケープタイルには、港を最大2個しか持てません。
4.表向きのランドスケープタイルを補充するために、ナビゲーションデッキからランドスケープタイルを1枚引いて、取られたタイルの空きを埋めます。

●着岸
ナビゲーションデッキがなくなっている時のみ、このアクションを行うことが可能になります。
自分の色に応じる船タイル、もしくは裏向き(モノクロ)の船タイルを1枚手に取ります(2人か3人プレイの際)。
タイルの配置規則に従って船タイルを配置します。
船タイルを取ることも配置することもできない場合、着岸というアクションを行ってはいけません。
一旦船タイルが配置されたら、探索フェイズが終了となって、収穫フェイズへと移ります。

収穫フェイズ

全てのプレイヤーはハウスを島の上に置いて、プレスティッジポイントを獲得します。
船タイルを配置したプレイヤーから時計回りで、各プレイヤーは順に収穫フェイズを一回ずつ行います。
1.当ラウンド用のオブジェクティッブカードを表にします。ミッションカードとリワードカードを表にします。
2.ミッション:ハウスの配置規則に従って、条件を満たさせていた島(島はカルカソンヌの都市のように完成していなくても島と認められるが2タイル以上で構成されている必要がある)のハウスマーク上にハウスを置くことができます。
各島につき同一プレイヤーは1個しか置くことができません。条件を達成していても置かなくてもかまいません。
3.リワード:このラウンドで自分のハウスを置いた島につき、オブジェクティッブカードに示された条件でプレスティッジポイントを獲得します。
4.手持ちのハウスが4個になるまでストックから補充します。各プレイヤーはストックを含め8個のハウスを持っています。
5.利用したオブジェクティッブカードを山札に戻します。

ラウンドの終了

各プレイヤーが収穫フェイズを行った後、ゲームはまだ終了となっていなかったら:
1. 全てのオブジェクティッブカードをよくシャッフルして、裏向きに新しい山札を作ります。
ミッションカードとリワードカードを別々によくシャッフルして、裏向きに新しい山札を二つ作ります。
2. 船タイルを置いたプレイヤーの時計回りで次の人が、次のラウンドのスタートプレイヤーとなります。
3. 準備フェイズから新しいラウンドを始めます。

ゲームの終了

以下の3つの条件の内いずれかが満たさせたら、ゲームは終了となります。
・準備フェイズ時:ナビゲーションデッキを作るために、ランドスケープデッキから6枚まで引くことができない。
・探索フェイズ時:あなたのターンが始まると、表向きのランドスケープタイルを取ることも、船タイルを配置することもできない場合、直ちに最後の収穫フェイズに移る。あなたがスタートプレイヤーとなる。
・収穫フェイズ終了時:全ての船タイルが配置されていた。

得点計算

ゲームの中で得られたプレスティッジポイントに加え、以下の方法で加点が行われます。
・リワードにより取得したディスカバリートークンについているプレスティッジポイント。(4~7プレスティッジポイント)
・自分の船タイルを囲んでいた最大8枚のランドスケープタイルに位置する港につきプレスティッジポイントを1点。2・3人プレイの際に、裏向き(モノクロ)の船タイルはプレスティッジポイントとなりません。自分の色の船タイルを配置しないと、プレスティッジポイントとなりません。

以下がタイブレーク条件ですが、タイブレークは1位のみで判定されそれ以外はタイとなります。:
1. 最もハウスを多く置いていたプレイヤー。
2. 自分の船タイルを囲んでいた8枚のランドスケープタイルに位置する港の数が、最も多いプレイヤー。
3. 最後にタイル(ランドスケープか船)を置いたプレイヤー。

上級モード

上級モードではオブジェクティブカードの種類が増え、ミッション面とリワード面がそれぞれ分かれています。
つまり準備フェイズで、現行使うミッション面とリワード面をそれぞれ1枚ずつ、また残すミッション面とリワード面をそれぞれ1枚ずつ選択します。