This is a documentation for Board Game Arena: play board games online !

Gamehelpcarcassonnehuntersandgatherers

提供: Board Game Arena
ナビゲーションに移動 検索に移動

手番の流れ

1、引いた地形タイルの配置(必須)
2、種族コマ1つもしくは小屋コマ1つの配置(任意)
3、完成した森・川の得点計算・コマの回収

これを繰り返し地形タイル78枚が尽きたらゲーム終了。

地形タイルの配置

地形タイルを1枚引きボードに配置します。既に配置されているタイルに接地し、森・川・草原が正しく合致してないといけません。どこにも配置できない場合は破棄、設置できるカードが出るまで引き直し配置します。

種族コマ1つもしくは小屋コマ1つの配置

各プレイヤーはゲーム開始時、種族コマ6つと小屋コマ3つを受け取る。

タイル配置後任意で、配置したタイルの、森・川・草原に種族コマを1つ置くことができます。
ただし、森・川・草原で繋がった先に既に他の種族コマ(自分のものも含め)があるところには置けません。
森・川には種族コマを立たせて、草原には種族コマを寝かせて置きます。
もしくは、配置したタイルの川(湖)に小屋タイルを1つ置くこともできます。これも繋がった先に既に他の小屋コマ(自分のものも含め)があるところには置けません。
川に小屋コマを置く場合、湖を含め水系(川と湖)で繋がっていると判断します。
川に種族コマを置く場合、湖を起点として区切って繋がっていると判断します。
重要:川に置かれた種族コマと小屋コマはそれぞれに妨害し合いません。
もちろん手元にコマがない場合も置けません。

完成した地形の得点計算

以下の条件になった時、得点計算と対象となった種族コマの回収が行われます。自分のターンでも他プレイヤーが得点する可能性があります。

●川:連続する川の両端が湖・水源になる、もしくは川のみで円周状に達したとき川の完成となります。得点は、【使われているタイル×1点】+【その完成した川と両端の湖にいる魚の数×1点】。
●森:森の外周が一周し、かつ、その内部が空白なくすべてタイルで埋め尽くされたとき、その森は完成となります。得点は、【使われているタイル×2点】。
森の完成後、その森にメンヒル(白い石碑)があるか確認する。ある場合はボーナスタイル(全16枚)から1枚引き即座に配置します。複数のメンヒルがあっても引くのは1枚です。
配置ルール・種族もしくは小屋コマの配置・得点計算は上記のルールに従い行う。ただしここでメンヒルを含む森を完成させても連鎖してもう1回引くことはできません。
森・川で複数の種族コマがいる場合、最も多くの種族コマを送り込んだプレイヤーのみ点数を得ます。該当プレイヤーが複数いれば、最大数置いた全員が得点を得ます。 完成させた地形の種族コマは全て所有者の手元に戻ります。この方法でしか種族コマを手元に戻せないので序盤の使いすぎに注意。

※草原に置いた種族コマ及び川に置いた小屋コマはゲーム終了時まで得点計算は行われません。

ゲーム終了時の得点計算

全ての地形タイルを置き終わったらそのターンでゲーム終了。
ゲーム終了時、未完成の川と森の上の種族コマは得点になりません。

●川:繋がっている水系(川と湖)の各部分について小屋を最大数置いた全員が以下の方法で得点。【繋がっている水系が含む湖にいる魚の数×1点】。
●草原:繋がっている草原の各エリアについて種族コマを最大数置いた全員が以下の方法で得点。【草原エリア内のマンモス各3点・オーロックス各2点・鹿各1点、そこからサーベルタイガーがいれば、1頭につき鹿1頭を無効化する。】

最も勝利点を得たプレイヤーの勝利。

ボーナスタイル補足説明

山火事:ゲーム終了時、このタイルを含むエリアにいるサーベルタイガーは焼き払われ効果を発揮しません。
キノコ:キノコを含む森を完成させた時、キノコタイル1つにつき追加で3点。
祈祷師:即座に自分のコマ1つを得点計算をせずに手元に戻すことができる。(効果の発動は任意)
狩猟罠:このタイルを配置時、即座にこのタイルを含む草原エリアの周りの8マスで通常通り動物の得点計算を行い得点する(つまり河で区切られているなら内側だけ)。その後、得点計算に関わった動物に使用済みトークンを置き、使用済みトークンを置かれた動物は最終得点計算時にはカウントされない。
落とし穴:このタイルの周囲8マスにいる動物は得点が倍になる。
丸太舟:このタイルの水系で繋がった湖1つごとに2点即座に獲得する。
いかだ:最終得点計算時、このタイルの水系で繋がった湖はそれぞれ1点の価値がある。